読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子どもやペットにやさしい女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・インテリアや趣味を中心にお話します。

憧れの一人暮らしのトラブルは、できたら最初から避けたいもの。

 f:id:rainha-rie10:20170320071056j:image

一人暮らしの憧れ。一人暮らしをこれからやろうとしている人は、おそらくは資金調達に困ることがあるでしょう。学生のころからの憧れである賃貸マンションでの一人暮らしや、社会人になってからの一人暮らしですがイメージはどんなイメージでしょうか。

 

一人暮らしでも、二人暮らしでも、一番気をつけたいのは騒音対策です。生活するには音はつきものです。隣人とトラブルになったり騒音で問題になるときは必ずと言っていいほど夜間の時間帯を狙われます。

 

一人暮らしをすると人格が変わるとか突然雰囲気を変えているとかの話をよく聞きます。それだけ部屋の中と外では自分の感じる空気の差が大きいのでしょう。時間が来て部屋に帰ったら隣の部屋の人がうるさいとかとても物音を大きく出しているなどが気になります。

 

壁に向かって叩いたり大きな声で歌ったりしていることもあります。その場合には必ず騒音による被害感を受ける可能性があります。対策としては「防音システム」と「プライバシー」の2つが整ったマンションや一人暮らしを選ぶ方が安全です。

 

防音施行は後からしようとなると大変なお金がかかります。お金のことを考えると先に防音対策や防音施工を準備されている建物(物件)を選ぶようにしましょう。

 

なので、最初から安全な防音施行が行われている場所を選んで楽しいシングルライフを満喫しましょうね。

 

そして、賃貸マンションの物件については注意することが山ほどあります。つぎに注意しなければいけないのが周囲に住む人です。危険な場所にないか、ひとり暮らしだけど安全なのか?というような感じの不安を抱く場合もあります。

 

自ら出す音はもちろんのこと、周囲の騒音に気をつけて身を守れるような場所・サービス・警備通報システム・管理人が備わっている場所を選ばないと苦労するかもしれません。

 

とくに女性の場合はなおさらです。隣人の騒音とご近所からの馬鹿みたいな嫌がらせに頭を抱えてしまっては、せっかくの一人暮らしが本当に神経が参ってしまいます。

 

快適で安全な初めての一人暮らしには、物件を探す段階で最初から「騒音防止」と「プライバシー重視」で物件を選ぶようにしましょう。

 

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

・無料見積もりフォーム

公式サイト⇒https://bonitapraia.com/

facebookhttps://www.facebook.com/bonitapraia/