読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リフォームのボニタプライアの女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・建築・インテリアを中心にお話します。

春からの一人暮らしのインテリアを自分流に選ぶポイント

新潟リフォーム@つぶやき 子どもとリフォーム 住まいの気になるところ リフォームの豆知識 インテリア

f:id:rainha-rie10:20170220110354j:plain

この春から一人暮らしを始める人は多いでしょう。関東では先週に春一番が吹きましたね。学生さんも社会人の人も春からの1人暮らしにむけての準備は万全でしょうか。春からの一人暮らしのインテリアを自分流に選ぶポイントをお話します。

 

一人暮らしの場合は、1Kや1LDKが多いですから部屋数が少ないことでしょう。リビングが寝室と一緒になっているパターンがほとんどですね。 コーディネートすることによって、いろいろな雰囲気を楽しむことができます。

 

一人暮らしの場合は自分だけのリビングですから、いままで実家で家族と一緒に生活していたときと違って、なんでも自分の自由にインテリアを考えることが出来ます。なので、自分が一番寛げるインテリアを揃えましょう。

 

シンプルがいいと思う人には、白いインテリア家具のチェスト、マガジンラック、テレビ台を揃えるといいでしょう。 そして、シンプルなカーテン、ソファがあればそれで十分ですね。

 

一人暮らしにはリーズナブルな価格選びがが大切です。 高価なインテリアではなく、シンプルで使い勝手の良いものを選びたいですね。 いいソファが見つからないと思っている人には、ふんわりソファですね。 座り心地も大切です。

 

お店に行って、寝転がったり、座ったりして感触を確かめてください。どうしても このようなインテリアはどうしても通販サイトよりも店頭で選ぶことが大事です。 でもね、触ってみないとわからないことが多いのです。

 

リビングのソファは心地よいと、そのまま眠りに誘われてしまいます。 けれどそれでかまいません。一人暮らしだからそれでいいのです。 気兼ねなく寛ぎましょう。できればあなたの好きなカラーで。

 

ウレタンチップをたっぷりと使って、ボリューム感を出したソファが大事です。 快適なロースタイル生活の基本です。 それにリクライニングが付いていると言うことなしです。

 

最近のソファは輸入品が多いのですが、製造工程は国内でやるメーカーもあります。 それだけ、品質を重視しているということでしょう。 このようなソファでも2万円程度です。 十分購入できますね。

 

さあ。春からの一人暮らしに向けて、あなたのインテリアのプランはできていますか?せっかくの一人暮らしです。準備を万全にしてシングルライフを楽しんでみてくださいね。

 

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

 

・無料見積もりフォーム

公式サイト⇒https://bonitapraia.com/

facebookhttps://www.facebook.com/bonitapraia/