読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リフォームのボニタプライアの女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・建築・インテリアを中心にお話します。

引っ越しの手順において確認しておかなければならないポイント

新潟リフォーム@つぶやき 住まいの気になるところ 中古住宅 マンション

f:id:rainha-rie10:20170305132518j:plain

春はいろいろな意味で新たなスタートをきる季節です。卒業や入学があって、別れがあり、出会いがある。そして春は引越の季節です。引っ越しの手順において確認しておかなければならないポイントをいくつか上げてみましょう。

 

まず、電気、水道、ガスなどのライフラインの手続きです。 それぞれ、引っ越し前に事前に連絡しておくことが大切です。いまの家にだれも住まなくなるのなら、 可能であれば事前に止めてもらうこともいいでしょう。

 

電気や水道は連絡だけをしておき、最終的な支払いは日割り計算となります。 後から窓口や振り込みでの支払いが必要となりますね。 引っ越しをする家と同じように、新しく入居する家でも逆の手続きが必要です。

 

場合によっては日にちがかかるケースもあります。電話工事などは春先は混んでしまいます。早めに連絡しておきましょう。 通常は不動産屋さんが手続きの仕方をパンフレットにしてくれているはずです。(聞かないと教えてくれないかもです)

 

その手順通りにすれば、簡単に終わるでしょう。 引っ越し時のごみの処理も重要です。 ごみ収集の日にちが限定されている場合には、そのまま放置して行くことはできませんね。

 

有料で引っ越し業者に処分してもらうこともできるでしょうから、引っ越し前に確認しておきましょう。 新しい土地に行くと、ごみの出し方が違っているはずです。 決められた曜日に決められた袋で決められた場所に出さなくてはいけません。

 

引っ越し当日もごみが出るはずですから、これも事前に確認することが大切です。 家が変わったとしても、ごく普通に日常生活は続きます。 新しい住居で生活が始められるように、必要なものを書き出しておくといいでしょう。

 

友人や家族が引っ越しを手伝ってくれるなら、昼間の時間に買い物を依頼しておくといいでしょう。 そうすれば助かります。できれば引っ越し当日から、夜はゆっくりと眠れるようにしたいものですね。

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com