読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子どもやペットにやさしい女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・インテリアや趣味を中心にお話します。

ウォシュレットを取付けるのは面倒って思っていない?

f:id:rainha-rie10:20170314111312j:plain

トイレに入ると必ずといっていいほどついている「ウォシュレット」です。「ウォシュレット」が何かを説明するまでもなく、誰でもが知っている商品ですね。 実際はTOTO登録商標です。 このこともよく知られています。

 

ただ、実際の通販サイトなどを見ると他社商品も含めてウォシュレットと表現されているのです。 その方が誰にでもわかると言う現実があるからですね。けれど、テレビなどでは登録商標なので「シャワートイレ」と言ったりします。

 

さて、そのウォシュレットですが、あなたが生まれた時からすでに自宅のトイレには取り付けられていたという場合が多いことでしょう。 そのため、その取り付け方や取り外し方を考えたこともないというのが普通ですよね。

 

ウォシュレットを取付けるのは面倒って思っていない?

 

でもね。マンションなどを借りる時にトイレがウォシュレットではない場合、自前でウォシュレットを付けることは可能なのです。 ただ、どのような取り付け方をすればいいかを知っておくことが大切です。

 

また、マンションを出ていく時には逆に取り外し方を知らなければなりませんね。 一度取り付けてしまえば、当分の間取外すことはありません。 方法を覚えておかなくても、その時になって現物を見ながら考えればいいでしょう。

 

まず、取り付けに必要なのはコンセントです。 電気を使用しますから、必ず必要になります。 トイレの水を流す仕組みには電気は必要ありません。 しかし余程古い建物でない限り、トイレにコンセントを付けることは常識なんですね〜。

 

なので、古民家でもないかぎりトイレの中を見なくても大丈夫です。 はて、ウォシュレットを取付けられない便器があるのでしょうか。 洋式であれば、取り付けられないタイプはありません。

 

ただ、便座のサイズに違いがあります。細かくわかれているわけではないので、トイレの型番(トイレにシールが貼ってあるか、または大家さんに確認)購入前にサイズだけは確認しておきましょう。

 

ホームセンターでも購入できますし、ネットでも便座は販売されています。買ってきたはいいけれど、結局は自分でとりつけられない。。。業者に頼む・・・なんてことがないように。

rainha-rie10.hatenablog.com

  

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

・無料見積もりフォーム

公式サイト⇒https://bonitapraia.com/

facebookhttps://www.facebook.com/bonitapraia/