子どもやペットにやさしい女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・インテリアや趣味を中心にお話します。

中古マンションの水回りをリノベーションするには?

f:id:rainha-rie10:20170131104603j:plain

中古をリノベーションすることで、ほぼ新しいマンションとなります。 一般住宅の丸ごとリフォームと似ていますね。これはマンションの骨組みは長期間丈夫なのですが、内装や水回りが傷んでくるのです。

 

おわかりかとは思いますが、長く使っていると水回りは修理が必要になってきます。それは新築マンションでも同様です。数十年も大丈夫なこともあれば、使い方によっては数年で修理をせざるを得ないことなんて場合もあります。

 

壁紙を張り替えるだけで済む場合もありますが、壁を塗り替えることになる場合もあります。 どこまでするかは費用にかかわってきます。中古だからといって、すべてやり直す必要はないのです。

 

中古マンションの構造は大きく分けると2種類になります。 壁で強度を保っているタイプと柱で強度を持たせている構造です。 とうぜんのことながら前者の場合、壁を取り除くことはできませんね。

 

リノベーションにも制約が出てくることになるのです。 場合によっては水回りの自由度がないケースもあります。(配管の関係で移動が不可能なことも) もちろん、リノベーションは可能です。

 

中古マンションを購入して、リノベーションを考える場合は事前に、できればマンションのリノベーションをおこなったことがある施工業者に確認にしてもらうことが大切なのです。

 

中古マンションを購入していまった後で、リノベーションができないと気づいても遅いですね。 施工業者には購入前に一緒にみてもらうことも必要になってくるでしょう。不動産会社がリノベーションをして売り出しているケースもあります。

 

不動産業者や施工業者の紹介を利用するという手もあります。リノベーションを前提とした中古マンションを販売することもあるからです。 そうすれば自分で探すよりも不動産会社を利用した方が効率的で確実ですね。

 

自分の希望を入れてリノベーションしても、全体の費用としては新築にくらべれば、だいぶ安上がりになります。 新築を買うつもりで溜めていた残った金額で、ほかに家具などを購入することができますね。これは大きなメリットでしょう。

 

中古マンションの設備は10年以上前に作られています。 水回りを一新すれば、そのためにいろいろと新しくしたくなるはずです。 じっくりと検討してください。 不動産会社が提案する改修工事も参考になるはずです。

 

あわてず、じっくりと調べて、あなたの理想のリノベーションマンションを手に入れてくださいね。たくさんの夢が広がりますように。

 

 リノベーションマンションの記事です。ご参考までに〜。

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com