読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リフォームのボニタプライアの女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・建築・インテリアを中心にお話します。

工務店は地元に密着。そのメリットとは?

新潟リフォーム@つぶやき 住まいの気になるところ 中古住宅 リフォームの豆知識 リフォーム リノベーション マンション

f:id:rainha-rie10:20161219150033j:plain

工務店を選ぶ時に見積りを比較する人がいるかもしれませんが、単純に安い方がいいと判断してはいけません。 それぞれの金額に理由がありますが、一般の人にはその妥当性がわかりませんね。

 

つまり、見積りの内容はわからないのです。 自分が準備している予算と住宅の内容だけで判断すればいいでしょう。いまは簡単にメールなどでも答えてくれる業者はたくさんいます。

 

口コミで工務店の比較をする時に、見積り金額の差がどこから来るのかわからない人もいるでしょう。 ホームページなどで見積りの見方が書かれています。 しかし、リフォームには100のリフォームがあれば100通りの見積がでてきます。

 

あなたの家の間取りとまったく同じで、なおかつ、リフォームする箇所もまったく同じ家などないでしょう。なので具体的な内容が異なりますから、自分の場合に単純に当てはめられないのです。

 

それではどうすればいいでしょうか。 見積りを取らないことです。 大手ハウスメーカー工務店では数百万円の差が一般的です。 使っている材料も違いますし、工法も違います。

 

技術レベルは大手ハウスメーカーの方が高いかもしれません。 しかし、工務店は地元に密着した企業ですから、気軽に相談できる点が一番のメリットです。 見積り金額も安いはずです。

 

注文住宅やリフォームのおおよその価格は見積りでわかりますが、細かい部分は会社が決めることです。 また、見積りに含まれていない部分についてもチェックしておきましょう。 住宅が出来上がってから、追加料金が発生しないようにしなければなりません。

 

口コミサイトでは施工例の見積り金額が掲載されています。 地域によって価格差はあるでしょうが、目安にするといいでしょう。数社に見積を依頼して、結局はなにがなんだかわからなくなった。という話はよくあることです。

 

まずは資金をどうやって調達するかを考えるのです。そして、親身になって相談にのってくれる地元の工務店を探しましょう。信頼できると決めた業者であれば、さまざまな依頼にも応えてくれるはずです。

bonitapraia.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com