読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子どもやペットにやさしい女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・インテリアや趣味を中心にお話します。

マンション売却では担当者を見極める 3つのコツ

f:id:rainha-rie10:20160705152239j:plain

マンション売却では担当者を見極める 3つのコツ

マンション売却は担当者を見極めることから その 1

マンションを高く売るためには、業者と相談しながら、自分の希望を出来るだけ通してもらう必要があります。 リフォームが必要か検討したり、販売価格の設定をしたり、業者と決めて行かなければならないことがたくさんあります。

 

業者選びはとても重要です。 ここでは、少しでも高く売る方法のひとつとして、良い仲介業者の選び方をご紹介したいと思います。 「どこの業者でも一緒だ」と思っている方は、その考え方を変えるだけで、マンションの売却の成功に繋がります。

 

少しでも高く売る方法にもなりますから、是非、お読みいただきたいと思います。 まず、マンションを売却したいと思ったとき、まずは、相場を知りたいと見積もりを取る方が多いと思います。

 

査定はインターネットでも可能ですし、一括で複数の業者から見積もりを取ることが出来るウェブサービスもありますが、直接、査定に来る業者さんもいます。 訪問査定と言います。

 

その業者さんに今後、売却をお願いすることになれば、見積もりにきた人が、そのまま、あなたのマンションの売却担当になることが多いです。 マンションの売却に慣れている方も、そうはいらっしゃいませんから、誰しもが初心者ですよね。

 

わからないことが沢山あるでしょうし、不動産に関しての知識もそれほどないでしょうから、疑問や不安などがあって当然です。 そんなあなたに対応できるように、業者の担当者は、相談しやすい方、その度に面倒がらず、きちんと対応してくれる方が理想的です。

 

「面倒がらずにきちんと対応してくれる」というのと「口が軽い」「説明が長い」というのでは意味が違います。対応してくれる内容や話を聞いてくれる姿勢を見極めてしっかりした不動産業者の担当者をえらびましょう。

 

逆に言えばこうした不動産業者ではない場合は、「せっかく担当してくれたから」と情に流されずに、ここはちょっと・・・と思うならば、こちらからお断りする勇気も必要です。

 

マンション売却は担当者を見極めることから その 2

マンションを売りたい場合の業者選びは、見積もりに来た担当者をチェックすることから始まります。 実際に担当者を見てみましょう。 身だしなみは大丈夫でしょうか、言葉遣いは乱れていませんか。

 

マナーを守れる人でしょうか、いろいろな点から担当者を見てみましょう。 また、自分の会社と契約して欲しいからと言って、他の不動産会社の悪い情報を流すような方はNGでしょう。

 

人間同士の付き合いですから、見積もりを取りながら話してみれば、気が合う、合わないはわかるはずです。 大きな契約をするのですから、任せても安心な人なのか、見積もりをしてもらいながら、見極めてほしいと思います。

 

大事なマンションを、より高く売る方法を考えながら、二人三脚で進めていかなければならないパートナーなので相手として信頼できる方を選びましょう。 信頼できるスタッフがいる業者でしたら、イコール、その不動産会社は良い会社と考えてよいでしょう。

 

また、専門用語ばかり使わず、お客さんにわかりやすいように説明してくれる方が良いですね。 不動産に関しては素人であるみなさんの質問にも、面倒がらず、わかりやすく丁寧に説明できる方は信頼できるでしょう。

 

説明できるということは、不動産業者として知識をきちんと持っていることになりますので、質問に答えられない方はNGです。 そして、少しでも高く売る方法を模索しているお客さんに対して、都合の良い話ばかりをせず、デメリットも伝えてくれる人は安心できますね。

 

マンション売却は担当者を見極めることから その 3

マンションを売却する側は、ちょっとでも高く売る方法がないかとか、希望する額で本当に売れるのかとか、期日はどれくらいになるのかと、不安を抱えての毎日になりますから、良い相談相手になってくれるスタッフさんが理想的です。

 

対応が早く、メールでも電話でもすぐに返事をくれる方が良いですね。 そして、良い業者は、マンションの査定額を出したあと、どうしてその金額になるのか納得の行く理由を示してくれます。

 

見積もりで金額を出して終わりという業者もいるようですが、これでは売りたい側としては、どうしてその金額なのかわかりませんよね。 思ったよりも低く見積もりが出るケースが多いと思うのですが、その理由を書面できちんと書いて出してくれる業者でたら信用できるでしょう。

 

これは、宅建業法でも決められていることですから、きちんと守れない業者は論外でしょう。 実際に、あなたのマンションの販売について活動するのは業者ですから、値段を決めることもオーナーですし、期日を決めることもオーナーです。

 

ですが、こちら側の要望を一生懸命に聞いてくれて、事情を察してくれて、親身になって考えてくれる担当者がよいですね。 マンション売買は大きな金額が動くだけに、頼れる方にお願いしたいものです。

 

オーナー側は少しでも高く売る方法がないか考えますが、それに伴い、ローン残高のことや、自己資金のことも関係してきます。 お金のことも相談しながら進められることが良いですね。

このつづきは次回に〜

 

rainha-rie10.hatenablog.com 

rainha-rie10.hatenablog.com

公式サイト

https://bonitapraia.com/

facebook

https://www.facebook.com/bonitapraia/