読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リフォームのボニタプライアの女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・建築・インテリアを中心にお話します。

家造りやリフォームには工務店選びがもっとも大切

住まいの気になるところ 中古住宅 リフォームの豆知識 リフォーム

f:id:rainha-rie10:20160620152511j:plain

家造りやリフォームには工務店選びがもっとも大切

工務店とは一口に言ったらどんなところでしょう。わかっているつもりでも「建築の工事をしてくれるところ」ぐらいにしか認識されていないのではないでしょうか。実際にはどんなところなのか、大手メーカーとなにが違うのか。まとめてみました。

 

工務店の役割

工務店は住宅を作ったり、工事を請け負ったりする業種です。大まかな役割はわかっているかもしれませんが、実際には注文住宅を建てようと考えた時やリフォームのときにに、改めて工務店の役割を知ることになるでしょう。

 

工務店は具体的には工事の準備、施工だけではなく、家を作るためのすべてのことを行っています。もちろん、大手メーカーなどとタイアップして、分業している企業も少なくありません。

 

あなたの家に対する考え方をしっかりと伝えて、それを実現してもらうのが工務店であると理解しておいたほうがいいでしょう。何も言わずに工務店任せにして素敵な家が出来上がると考えるべきではないですね。

 

建築士が設計するとしても、細かい打合せが必要です。理想としている家造りだとしても、費用的な面で妥協しなければならないケースもあるでしょう。家を建てる時に重要なことは工務店選びだといえるでしょう。      

 

口コミサイトでは工務店を利用した人の感想が書かれています。あなたが住んでいるところにもたくさんの工務店があるはずです。口コミサイトだけですべてがわかるわけではありませんが、周りの人の考えを知る機会になります。

 

具体的にどの工務店がいいかと言う視点ではなく、工務店にはどのような役割を求めるかを知ることが重要です。工務店と言っても大小さまざまな会社があります。規模によって役割も異なります。

 

一生に一度の家づくりですから、十分考えておきましょう。下請けをかかえている場合などは、仕上がりが悪くてトラブルになるケースもあります。直接工務店が工事を行っていなくても、全体のまとめをしているなら、その工務店の責任は重いです。

 

工務店の比較

家を建てるなら工務店選びが重要だと考えている人が少なくありません。口コミサイトやランキングサイトで具体的な工務店が比較されています。しかし、あなたが建てようと考えている場所から遠い工務店は依頼するべきではありません。

 

できるだけ地元の工務店を比較しなければなりません。口コミサイトで工務店の評価を見てみましょう。そもそも工務店のどこを評価すればいいのでしょうか。具体的な家づくりは依頼者の考えを強く反映していますから、工務店だけのセンスやスキルだけでできているわけではありません。

 

工務店の評価ポイントは住む人が満足できたかどうかと言うことではないでしょうか。口コミサイトでどの程度満足しているかを確認しましょう。家を作る技術だけではなく、ビジネスマンとして施工主への接し方も重要です。

 

工務店には営業マンと工事担当者がいます。窓口をひとつに統一している業者もあります。それぞれの考え方が一致していなければ、いい家は作れないでしょう。最先端の技術を利用した家づくりもいいですが、そればかりを強調してしまうと落ち着かない家になってしまうかもしれません。

 

まずはあなたの考えをしっかりすることが大切です。どのような間取りにすべきか考えましょう。土地の広さや予算によって制限されることもたくさんあります。家族構成も考慮しなければなりませんし、これから生まれてくる子どものことも配慮しましょう。家づくりは楽しいことですから、工務店選びで悩みたくありませんね。

     

工務店のメリット

一般的に家を建てる場合、ハウスメーカー工務店のどちらかを選ぶことになります。個人の大工に頼むのは少なくなりました。工務店と言っても規模は様々ですから、すべての企業が同じ仕事をしているわけではありません。守備範囲が違うのです。

 

ただ、自社でできない部分は提携している業者に依頼しますから、注文する側としては工務店が窓口になると考えていいでしょう。これに対してハウスメーカーは工場で作った家を現地に搬入する形を取ることが多く仕様的な制限が多くなります。

 

どちらを選ぶかは立地条件なども加味しなければなりません。工務店を選んだ時のメリットを考えてみましょう。まず、コストを抑えることができることです。規模が小さな会社が多いですから、広告費や人件費も安く抑えることができているからです。      

 

建築技術の面から見ると大手メーカーの方が上である場合が多いため、小さなところにこだわらない寛容な態度が必要になるかもしれません。デザインについては、あなたの考えを最大限に尊重してくれるでしょう。

 

もちろん、技術的に作ることができないまたは耐震構造的に無理な場合は別の対案を出してくれます。大手メーカーの設計士は自分が作る家に自信を持っていますから、あなたの考えを否定する傾向にあります。

 

建築家の個人的な技量の割合も大きいでしょう。口コミサイトで工務店の評判を見ることができますが、すべてが正しいとは限りません。口コミは参考程度と考えましょう。地元の工務店に依頼することが多いでしょうから、気軽に相談できるところを選びましょう。

つづきは次回に〜。

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

公式サイト

https://bonitapraia.com/

facebook

https://www.facebook.com/bonitapraia/