子どもやペットにやさしい女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・インテリアや趣味を中心にお話します。

リフォーム費用は確保しておきましょう

f:id:rainha-rie10:20161121131059j:plain

一大決心をして持ち家を購入したら嬉しいですよね。でもそこからローンが始まっていきますのでしっかりと働いて返していかなくてはいけません。

 

でもお金がかかるのって家のローンだけではありません。何だかんだで家のリフォームにかかるお金も必要になってきます。

 

建てたばっかりでリフォームの話をするのはおかしいかもしれませんが、キレイに家を使っていてもどうしても何十年も住んでくると傷んできますし、数年でも色々と不具合が出て来る場合もあります。

 

その時に慌ててリフォームしたいと言ってもお金が無くて出来ないとなると、家もどんどん悪くなっていってしまう事になります。

 

業者によってリフォーム費用は違いますが、いざと言う時に頭金でもリフォーム代が出せる様に新築当初から月々リフォーム代を貯金しておいた方が良いと思うのです。

 

そうすると余裕を持ってリフォームをする事が出来る様になります。毎月家のローンに加えて1万?2万円でも良いかもしれません。

 

月に2万円で年に24万円、これが5年で120万円になり、10年で240万円になります。これだけ有ったら少しくらいのリフォームは簡単に出来る様になりますよね。

 

リフォームする際には信頼した業者に依頼した方が良いですのでしっかりと選ぶ必要が出てきます。その時にお金が無いから程度が低いリフォームで良いわと思ってしまうと、安いだけの業者を選んでしまって、直ぐにダメになって逆にお金がかかってしまうと言う事にもなりかねません。

 

ですから余裕がある資金をきちんと貯めておく為に、新築当初からリフォームも視野に入れてお金を確保しておいた方が良いと思います。

rainha-rie10.hatenablog.com

・無料見積もりフォーム

公式サイト⇒https://bonitapraia.com/

facebookhttps://www.facebook.com/bonitapraia/