読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リフォームのボニタプライアの女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・建築・インテリアを中心にお話します。

建て替えをした方がお得なのではないでしょうか

ペットとリフォーム マンション リフォーム リフォームの豆知識 中古住宅 住まいの気になるところ 新潟リフォーム@つぶやき

f:id:rainha-rie10:20161121131422j:plain

今住んでいる家を色々修繕したい場合、リフォームと建て替えとどっちの方が費用的にお得なのか悩んだ事はないでしょうか。

 

単純に建て替えとリフォームと費用面だけで比べた場合、大体どの業者に聞いてもリフォームの方が安く済むと思います。

 

何故かと言うと、建て替えの場合は多分生涯に1回だと思いますが、取り壊しだとか仮住まいだとかトータル的に見ても1000万円以上はかかると予想されます。

 

家を壊して枠だけ残して新しくするのですから、もっとかかる可能性も有りますよね。但しお金がかかる分、綺麗な家で暮らす事が出来ます。

 

対してリフォームの場合は少しずつ直したい所を直していくので数十万〜100万円位の間で数回行われるのではないかと予想されます。

 

そう考えるとリフォームの方がお得ですよね。更に建て替えをすると言っても新築で住み始めて数十年してからになるでしょう。その間に何も直さずに住んでいくと言うのは考えにくい物が有ります。

 

例えば畳の張替えをしたり、壁紙の張替えをしたりとちょっとした修繕はしていくのではないでしょうか。これもリフォームになりますよね。

 

建て替えの場合はリフォームもした上で建て替えをすると言う場合が多いですので2重でお金を払う事になります。そう考えるとリフォームの方が断然お得と言う事になります。

 

またちゃんとメンテナンスをしている家は、築何十年経っても充分に住める家である可能性が高いです。リフォームの方が断然お得では有りますが、しっかりした業者を選びメンテナンスをしっかりしながら家を綺麗に保っていく事が大切になります。

rainha-rie10.hatenablog.com

・無料見積もりフォーム

公式サイト⇒https://bonitapraia.com/

facebookhttps://www.facebook.com/bonitapraia/