読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子どもやペットにやさしい女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・インテリアや趣味を中心にお話します。

リフォームをやりたいと思う瞬間はいつでしょう

f:id:rainha-rie10:20161121130144j:plain

色んなシーンで家のリフォームをしたいなと思う事があると思います。やっぱり家を持ったならば家に不満を持たないで満足して暮らしていきたいですものね。

 

家が老朽化してくるとリフォームをしなくてはいけなくてリフォームをしますが、そうじゃない場合でもリフォームをする事があります。そんなリフォームをやりたいと思う瞬間とはどんな瞬間か挙げてみたいと思います。

 

先ずは家族構成に変化があった時ですね。子供がたくさん生まれて部屋数を増やしたいなと思った時等が挙げられますね。次に生活をしているとどうしても物がたくさん増えてきます。

 

それを置く場所が無くなって来ると収納を増やしたいなと思う場合がありますね。次に導線が悪かったり、使い勝手が悪かったりするとそれを解消しようと思ってリフォームをする方もいます。

 

更に近年は大地震に備えて耐震構造にしたいと言うリフォーム依頼が業者に寄せられる事も多くなっていると言います。次にトイレやお風呂が古いので、新しく気持ちが良い環境に変えたいと言う理由でリフォームを決意する人も多いみたいです。

というように特に壊れてはいないんだけれども、「ここをこうしたら良いのにな」「こうだったら使い勝手が良いのにな」と言う様に思った時がリフォームをやるタイミングなのかもしれません。

 

同じリフォーム内容でも業者によって完成度合や費用等が変わってきますのでやると決まったら色々調べる必要が有りますが、今住んでいる空間を快適にしたい、安全にしたいと言う願いこそがリフォームをやる理由だしタイミングなのだと思います。

rainha-rie10.hatenablog.com

・無料見積もりフォーム

公式サイト⇒https://bonitapraia.com/

facebookhttps://www.facebook.com/bonitapraia/