読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リフォームのボニタプライアの女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・建築・インテリアを中心にお話します。

夏休みの宿題はワンコの食事スペースの棚をDIYで造ってみました!!

リフォームの豆知識 リフォーム節約術 ペットとリフォーム DIYを楽しもう リフォーム

f:id:rainha-rie10:20160729141315j:plain

夏休みの宿題にいかが?ワンコの食事スペースの棚をDIYで造ってみました!!

 

家事とは文字とおり「家の仕事」です。炊事・洗濯・掃除に加えて住まいの手入れも家事のうちのひとつですね。DIY=自分の手で家をリフォームする。と言うとなんだかつい、腰が引けてしまいがちかもしれません。

 

でも自分でやるのだから、そこは少々目をつむって多少の誤差はしかたない。というよりも「味がある」と受け止めて、造ったものに完璧をもとめなければ、DIYはとっても楽しいおすすめしたい作業です。

 

いまはDIYに関するいろいろな本も出ています。ネットでも動画まであります。これらも参考にして。 自分で自分にハードルをあげずに、主婦なのだから~女性なのだから~時間がない。とあきらめずに力はなくとも綺麗に仕上げる作業はできるはずです。

 

DIYに失敗はないと思っています。マイナスに見えることも味わいのひとつと考えていけばプラスにもなります。一日のうちのほんのわずかな時間を利用して、ゆる~く楽しく作業をしていけば、いまの住まいにも愛着が湧くというものです。

 

リフォームはなにも修理したり、修繕することだけを言うのではありません。お部屋の模様替えのついでに、ちょこっと一工夫して壁にアクセントをつけてみたり。100円ショップに行けばいろいろな材料が揃います。

 

ホームセンターに行けば棚を作ったことがない人でも簡単に作業できるくらいに、資材も揃っていますし、見本も多数ありますから、作業スペースを借りて思いのまま手造りすることだってできます。

 

ブログを書いている合間に2☓4の木材が残っていたので、電動ドリルを使ってさっそくうちのワンコの食事スペースの棚をDIYで造ってみました。こんな感じのだったらとっても簡単♪家事の合間に作れちゃいます。

f:id:rainha-rie10:20160729135443j:plain

見た目も超簡単そうでしょ。本当は本棚にするつもりでしたけど、足の短いコーギーは少しでも高さがあるとご飯が食べやすいので、うちの子用にセッティング。ついでにヤドカリのご飯や、フードを置くスペースもできあがり〜。

f:id:rainha-rie10:20160729135629j:plain

 

今回は素人さんでも作れる真四角な棚です。でもひとつ造ると、またつぎも造りたくなってきます。アイディアがどんどん湧いてきて夢中になって、老若男女問わずハマってしまう人がでるほどにDIYは楽しい作業ですね。

 

DIYは失敗してもいいと思います。夏休みはお子さんもお休みですし、簡単なものからDIYしてみてはいかがでしょう。まずは、プラス思考で、ゆる~く、楽しく、できるところから手を加えていく準備をしていきましょう。

 

rainha-rie10.hatenablog.com

公式サイト

https://bonitapraia.com/

facebook

https://www.facebook.com/bonitapraia/