子どもやペットにやさしい女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・インテリアや趣味を中心にお話します。

オートキャンプに持っていく荷物って・・・。

f:id:rainha-rie10:20170705033144j:plain

暑くもなく、寒くもなく、風が気持ちいいキャンプ場。それでも朝起きるとテントは朝露に濡れてびっしょり。むかしのテントだったら中まで染みたりしてたけど。いまはいいね〜。

 

テントの生地や縫製のしかたもちゃんとしてて、チャックだって食い込まない(いまはファスナーっていうけど)組み立て方もそうだけど。素人でも組み立てられるようにメーカーの動画まである。

 

なにも持たなくてもバーベキューができるのはあたりまえ。

 

けど最近では何も持たなくてもキャンプができてしまう。手ぶらでふら〜っと出かけていってもオートキャンプができるってこと。

 

便利な世の中になったものだと感心するけれど。ん〜わたしはしないかなあ。やっぱり使うものにはこだわりたいし。人の使ったもの。だれでも使えるものでは、楽しめないし、汚したり傷つけたりしても責任がないからぞんざいに扱っちゃいそうな気がする。

 

そうはいっても、最初からなんでも揃えてしまうと、お金もかかるし、なにをそろえていいかわからないから、初心者のうちは「何にも持たない」でバーベキューやキャンプを経験するのもそれはそれで簡単でいいかもね。

 

釣りしたり、キャンプしたりしていると。最初はなんでも持っていって、車のなかはぎゅうぎゅうだけれど、何度か行っているうちにものも整理されてきて、だんだんとコンパクトになってくる。

 

ネットでいろいろ検索して、釣りには何が必要か。キャンプにはなにを持っていったらいいか。調べていたけれど。いるものと、いらないものって、やっぱりなんどか経験しないとわからないものだと痛感。

 

他人のマネは最初だけでいいってこと

 

けどねえ。釣り道具はなんどか釣りに行ってると整理されてくるはずだけど。場所や釣れるものによっては何を持って行ったらいいか悩みも多くなってくる。今回もかなりの量。

 

おまけにわがやは「ワンコもいっしょ」なので彼女のお布団やご飯。寝る場所の確保も考えないとなので、フツーの家よりもいっつもなんだかんだと。

 

「荷物が多い」です^^;

 

さてさて、明日から少々遠出します。今回もフェリーでの移動。そのあとは釣り巡業で各地をまわって、北上して、秋田〜青森らへんでキャンプして連休明けまでの旅です。 

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

 

 

 

オートキャンプしたのに釣れない・・続編

 f:id:rainha-rie10:20170704104718j:image

昨夜の続きです。とうとう雨が降ってしまいました。さてさて、ここキャンプ場から漁港までは車で5分と近いのですが、朝マズメには身動き取れませんでした。なぜって。

 

起きたもののテントも釣り道具もびっしょりだったので

 

仕方なくというか。もうもうあきらめモードで。朝食を準備しました。メニューは「目玉焼き・玉ねぎの味噌汁・生卵(また卵^^;)・ごま塩」質素ですね〜(⌒▽⌒)

 

キャンプにくると何故か、ふだんは食べない「卵かけご飯」が食べたくなります。貧乏性なのかしらん。というか、ふだんは家で朝食を取らないせいかもしれませんね。

 

腹ごしらえをして、やっぱりちょっと釣りしないと・・・。近くの漁港へ。うーーーん。だれもいない。だれもいないってことは=「釣れない」こともしばしばあります。

 

それでもめげずに竿をたらしてみました。テトラポットの間で穴釣りしてみたり。イソメをつけて投げてみたり。けどやっぱりそこは「予想通りに」釣果はほとんどありませんでした。

 

おまけにカモメがテトラの間からとってきた「うに」を目の前でおいしそうにつついて食べる場面まで見せつけられ・・・。

 

あきらめて買い出しに〜。 ^^;

 

近くのホームセンターで明日の釣り用のエサと、スーパーで夜のバーベキューの材料をゲット。そのまんまいつもお世話になっている「高温のあっつい温泉へ」G0!!!

 

そこはワンコが2匹いて、わたしたちはもうすでに「常連さん」の一行。ふつうの温泉と比べるとかなりの高温。けどこれが癖になる〜。たっぷり汗かいて、湯上がりにはママさんのだしてくれるビールがまたうまい~ーーーい。

 

帰りがけに近くのキャンプ場で今回は(いつもは車中泊^^;)宿泊していることを話すと「寝る前に入りにおいで〜。二回目はお金いらないよ〜」と。

 

わーーい、バーベキューしたらまた来まーす!!

 f:id:rainha-rie10:20170704104831j:image

キャンプ場にもどって、バーベキューの用意と、ももさん(コーギー♀7才)のご飯の準備。うちではやらないけれど、ビール片手に肉や魚介類を焼きながら食べるって。こりゃあビールが進みます。

 

持ってきた白ワインもあけて、スーパーで飼った「つぶ貝や牡蠣やほたて」にたらして(密漁は、してません。買いました)じゅうじゅういわせて焼くモノだから、今宵は少々アルコールが多め。

 

片付けもそこそこに本日二回目の「高温泉へ〜」

 

あれだけ飲んでも、やっぱり湯上がりにはビールがうまい~ーーーい!!!っていうか、それ以降は相方さんにおまかせで、キャンプ場についてからは覚えていない・・・。

 

ももさんと添い寝して、速攻でねてしまいましたとさ。明日は晴れるといいなあ♡

rainha-rie10.hatenablog.com

オートキャンプ場に来ています。

f:id:rainha-rie10:20170702114624j:image

オートキャンプに来ています。釣りをした後で漁港でキャンプの予定でしたが、なかなかテントを張る場所が見つからず。

 

ネットで検索して、漁港の近くのキャンプ場を見つけました。チェックインしたのは昨夜の10時ころ。

 

午後5時が最終でしたが、電話して遅れる旨を伝えると、受付は11時までやっているとのことで、待っていてくれました。

 

土日とあって、オートキャンプ場は満員です。親子連れが多く、もう着いた頃は就寝時間で静かでした。

 

テントを40分で設営してわとりあえず夕飯の買い出しに。昨夜は無料のシャワーも時間がなくて入れず。

 

できとーにコンビニで買ったもので夕食をすませると、ポツポツと灯りが灯っていましたが、しずかーに近くのトイレで歯磨きを済ませて就寝。

 

翌朝は赤ちゃんの泣き声で4時半に目が覚めてトイレへ。一晩中灯りのついているトイレなので、網戸は虫がいっぱい。

 

せめてテントの近くは虫が来て欲しくないので蚊取り線香を焚きました。夏は虫が出るのはしょうがないですね〜。

 

朝食は朝靄の中で、炊飯器でご飯を炊いて、バーベキューのコンロで味噌汁と目玉焼きで、美味しくいただきます。

 

霧が凄かったのですが、10時過ぎには晴れてきたので、風呂道具と釣り道具を、持って漁港へ。

 

コンビニで、夕食のバーベキュー用の食材を調達して出発です。今晩も泊まるのでテントはそのまんまです。