子どもやペットにやさしい女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・インテリアや趣味を中心にお話します。

何かを捨てると部屋がきれいになります

よほどの事情が無い限りは少なくても1回は引越を経験している人が多いようです。

引越上手といわれる人もいるくらいです。


いざ引越というと部屋の片付けからはじまりますよね。
長く住めば住むほどに増えてしまった物・もの・モノたち。


掃除が得意できれいに生活している方はきっと片付けもお茶ノ子祭々なのでしょう。


そのどちらも苦手です(笑)


引越すると、するたびに本来であれば物は整理されて少なくなるはずなのです。


けれど・・・。

入れる場所が大きくなったり、便利なクローゼットなどがあると、つい人間は場所を埋める性質があるようです。


ちゃんと整理して捨てるものは捨てて、新しいところに引越たのに、いつのまにかいっぱいになっているという事実。


断捨離ということばまで流行したのに、いまだに物は増え続けるいっぽう。


そんな「物に溢れない方法」のヒントをこの方が書いてます

自分の行動をちょっと変えるだけでいいなんて。

そうゆうことね〜と納得です(^^)


追伸

いかがでしたでしょう。

収納の本を沢山読んで、収納上手やお掃除上手にならなくても
自分の行動を変えればいいなんて。

目からうろこ〜。

ちょっとやってみたい!!って思いますよね。
これなら自分でもできそうな気がしませんか。

ちなみに。amzonで書いたカスタマーレビューを
DaiGoさんが紹介してくれました!!


新潟で水回りのリフォームから外壁などのリフォームはボニタプライアで!!