子どもやペットにやさしい女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・インテリアや趣味を中心にお話します。

室内犬はどこで眠っていますか。

飼っているペットが住まいの敷居や部屋の隅に寝ていることを見たことがありませんか?

動物は本能で涼しいところや暖かいところを見つけます。

わたしの家のワンコもそうです。

夏は敷居などの隙間から風が入るような涼しいところを選んでゴロンとなりますし。

冬はストーブの前やコタツの毛布の上または床暖房の効いている暖かい床へ移動します。

コレが人間の生活だったらどうでしょう。

隙間があるとそこから風が入り込みます。夏はいいですが冬はその隙間を埋めなくてはなりませんね。

断熱材といって、床や天井・壁にはガラス繊維でできた熱を伝わりにくくする素材が入っています。

よく、新築住宅などを建てているときにみたことがありませんか。

住まいを建てるときには必ず入っているものです。

この断熱材を一定以上の量を補充してあげることで隙間風も寒さも解消することができます。

天井がなんだか寒いな〜。床から隙間風が入るな〜。

熱を伝わりにくくするこの断熱材を入れることでエコポイントが発行される制度が3月から始まります。

新潟で水回りのリフォームから外壁などのリフォームはボニタプライアにおまかせください!!