子どもやペットにやさしい女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・インテリアや趣味を中心にお話します。

夏の終わりは来年のための片付けです。

 

f:id:rainha-rie10:20150901230935j:plain

 

新学期も始まって、お子さんのいらっしゃる方はホッとしているのでは?

 

新潟もずいぶんと涼しくなりました。

そろそろ読書の秋。食欲の秋に突入でしょうか。

 

でも秋の長雨のせいで、わが家の生き物たち(ワンコとヤドカリ)はジメジメの中で頑張っています。

 

この季節は日一日と秋分にむけて陽が沈むのがどんどんみじかくなります。

 

春先とちがってだんだん寂しい気持ちになるのもこの季節ですね。

 

夏の間に使った子供用プール・バーベキューセット・蚊取り線香の入れ物。

 

サマーチェア・パラソル・ビーチサンダル・・・。

 

あ〜寂しいけれど。片付けないとです。

 

そうそう、網戸ももうしばらくしたら洗って来年のためにしまうことも。

 

広いガレージなどがあればラッキーですが。

 

農家でもないかぎり納屋とかもないし〜。

 

アウトドア好きにはいつも片付け場所に困ってしまいますね。

 

けれど、来年の夏になって、出してみたら錆びていたり、変形していたりでは、またお金がかかってしまいます。

 

ここは、腰をすえて、この次のお天気のいい日曜日にでも手入れをしてからしまおうかと考えています。

 

最近ではクリーニング店で預かってくれたりもしますね。

 

貸しガレージなどもあるし。

 

コンテナハウスなども格安で借りることもできます。

 

片付けるって本当はとっても面倒なんです。

 

でもだれもやってくれないわけで。

 

そうそう、ヤドカリの水槽もけっこう渋くなってきています。

 

もも部長(コーギー5歳♀)の布団も干したいし〜。

 

夏が終わるとやることいっぱいですね。

 

9月は異動の季節でもあるので、ご主人の転勤とかもあるでしょう。

 

ギックリ腰にはくれぐれも気をつけて。

 

重い荷物は助けてもらわないとです。

 

夏に楽しんだ分。

 

ちゃんと片づけしないとですね。

 

さあ〜重い腰をあげますかね〜。

 

<a href="http://niigatareform.com/" target="_blank"><font size=“3">新潟で水回りのリフォームならボニタプライアで!!</font></a>