子どもやペットにやさしい女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・インテリアや趣味を中心にお話します。

お住まいの給湯機は何年使っていますか?

お住まいの給湯機は使い始めてから何年経ったかご存知ですか?

 

新築で住宅を建てたのであれば住まいの築年数と一緒なので簡単にわかりますよね。

 

けれど中古で購入した住まいだったり、賃貸のアパートだったりすると。

 

「はたして給湯機はいつから付いているんだろう」と思いませんか。

 

室内のメンテナンスは汚れや痛みが目につくので、きっと気がついたときに補修や修繕をおこないますよね。

 

しかし、住まいの外側部分の外壁や屋根や給湯機は目立った痛みや故障がない限りは何年も放っておいていませんか。

 

外壁や屋根は痛みが現れればきっと気が付きます。

 

給湯機は故障して、やっと「さあさあどうしよう」となるケースがほとんどです。

 

蛇口をひねればいつでもお湯が出て、毎日あったかいお風呂に入れるのは幸せなことです。

 

それがある日、急に水しか出なくなったら困りますよね。

 

そこで。

 

もう何年経ったか忘れたけれど点検してもらおうかしら?
そろそろ交換しようかしら?

 

とお考えの方には。

 

新潟市では給湯機を変えるリフォーム工事を行うと工事費の一部を助成してくれる制度があります。

 

給湯機の交換だけでなくプラスの工事も対象になる場合がありますので、詳しくはお問い合わせいただければと思います。

 

新潟市助成金に関するお問い合わせはこちらから

その他のお問い合わせはこちらまで。

新潟で水回りのリフォームから外壁などのリフォームはボニタプライアで!!