子どもやペットにやさしい女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・インテリアや趣味を中心にお話します。

バリアフリーにしたらお得なことって??


バリアフリーということばはいまはもうだれもが知っていることでしょう。

 

バリアフリーは障害者・高齢者などの生活弱者のために、生活に障害となる物理的な障壁の削除を行うということになります。

 

障壁の削除って?? 具体的には段差を解消したり、手摺をつけたり、スロープなどを設置するということになります。

 

最近では車いすにも対応できるようにと廊下の幅を広げたり、床をノンスリップ化といって、滑りにくい材質に変更することもバリアフリーのひとつです。

 

さらに、設備機器のバリアフリー化といって、エレベーターの設置や小便器を洋便器に変更したり、高齢者のかたが入りやすいユニットバスに取り替えることもバリアフリー化といいます。

 

こういった住まいをバリアフリー化にすることで補助金がもらえる制度が新潟市にはあります。

 

子供を安心して産み、育てられ、高齢者が安心して暮らせるようにと健康で幸せな住まいの環境を整えましょうという趣旨です。

 

そのためのリフォーム工事を行う方に費用の一部が補助されるという制度なのです。

 

昨年度は受付のスタートが8月1日からでした。 今年度の予算も決定したのでこの補助金の発表ももうじきはじまります。

 

バリアフリー化のリフォーム工事に加えてプラスになる工事もありますので、そちらは随時お伝えしていきますね。

 

リフォームの予定がある方は申請をしてリフォーム工事費用の補助をぜひもらっていただきたいと思います。

新潟で水回りのリフォームから外壁などのリフォームはボニタプライアで!!