子どもやペットにやさしい女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・インテリアや趣味を中心にお話します。

やっぱり今が一番いい♪って思えるように。

今週のお題「行ってみたい時代」

 

f:id:rainha-rie10:20151015125131j:plain

いろいろな書物を読んだり、他の方の意見を見たりすると縄文時代が一番いいのではないかというお話が多いようですね。

  

けれども、いまの便利な社会で生活していると、はたして自給自足や連絡手段を考えると無理って思ってしまいます。

  

個人的には時代劇が好きなので、江戸や鎌倉・室町などにも行けるものなら行って見たい気もします。

 

しかし、昭和〜平成へと生きてきて、世の中は段々と平和になって、平和ボケという言葉まで生まれるほどに日本はいま一番平和なのではないでしょうか。

 

わたしの祖母は明治から昭和へと生きて、とても一言では言えない苦労をしてきたと聞いています。

  

戦争のことは16歳で夫を亡くした祖母からは一度も聞くことがありませんでした。

 

たぶん、だれにも言いたくなかったのでしょう。

 

恋文さえ戦地には届かなかった時代から比べれば。

  

手紙・家電・ポケベル・メール・・・。

 

いまは、連絡手段はもちろんのこと、なんでも情報が手に入る世の中です。

 

正直いえば怖いと思う時もしばしばあります。

 

 自分の知らないところで、情報がたくさん流れていて。

 

だからこそ、ちゃんとしっかり発信していかないと、失うものも多いのではと思います。

 

知らないうちに、知らないところで誰かがウワサしてる。それもネットで。

 

ウワサされてクシャミが出るなんて時代ではなくなってしまったのかもですね。

 

何にもない時代にタイムスリップするのも魅力ですが。

 

SNSはやりたくなければ自分でコントロールすればいいわけで。

 

情報発信したくなければ無理してしないほうが懸命です。

 

しかし、仕事を続けて行くうえではそうは言っていられないので、とりあえずこの時代の流れに乗っかって、進むべき方向を自分自身で見つけながら。

 

「やっぱり今が一番いい♪」って思える生き方をしたいと思います。

 

今日はHatena Blogの今週のお題「行ってみたい時代」乗っかって書いてみました。

 

あなたは「行ってみたい時代」はどこですか?