子どもやペットにやさしい女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・インテリアや趣味を中心にお話します。

空家有効活用の推進事業

こんにちは♪

新潟県建築住宅課からのお知らせです。

民間住宅活用型「住宅セーフティネット整備推進事業

といいまして。またまた補助金のお知らせです。

内容は

「既存の民間賃貸住宅の質の向上と

空家を有効に活用することにより

住宅確保要配慮者の居住の安定を図るとともに

災害時には機動的な公的利用を可能とする環境を

構築するため、住宅確保要配慮者の入居等を条件として

空家のある民間住宅の改修工事に要する費用の一部を

国が直接補助するものです。」

私が思うにはこういった事業を民間の方はきっとご存じ

ないのでは?と感じます。

補助金については昨日の新潟市のリフォームの件でも

ご紹介しましたが。

今回の民間住宅活用型「住宅セーフティネット整備推進事業

では改修工事費用の1/3(空家戸数×100万円を限度)

が国から補助金として出るのです。

賃貸住宅を所有しているけど空室対策でお困りの方や。

改修したいけど。資金不足の方にはぜひ!

使っていただきたいと思います。

応募期限は 平成25年2月15日です。

詳しくは当社に問い合わせていただけますと。

ご紹介いたします。



株式会社 ボニタプライア
〒950−2102
新潟市西区五十嵐2の町8688
TEL025-261−6010
FAX025-262-2447