子どもやペットにやさしい女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・インテリアや趣味を中心にお話します。

謎の物体

おはようございます。


一昨日のこと。いつものように

海に散歩・・・・・ムムムなんか口に入れた!!

と思った時にはすでに遅し・・・。



食いしん坊のももさんは「なんか??」

得体の知れない白い大きい物体を食べてしまいました。

急いで近所の「ねこのて」動物病院へ。

「点滴して吐かせますかねえ」と先生。

「・・・・はっはい。」

んーかわいそう・・・。って思いましたが

「何食べたかわからないのが一番心配ですよ」

と先生に諭され。泣く泣くももさんは診察台へ。

飼い主のわたしがうろうろすると気が散ってしまうと言われ

私は診察室のそとで待つことに。


その間先生と看護師さんもドアの隙間からのぞいて

ももさんは診察室をうろうろ。

10分後。

ちょっと具合悪そうな声・・・!!

「あっ!!出ましたよ!!これですかね」

「そうです。よかった〜」

「でもなんだろうこれ??」

先生と看護師さん2人で首をひねるばかり。


「海にあるものだから漁師さんとかに聞いてみたらどう」

「とりあえず。今晩はお預かりして点滴するけど?」

・・・・しばらく考えて。

その間に夫に電話したりして。

結局は元気だし。食欲も戻りそうと行くことで

連れてかえりました。

お薬も上手に飲んで一安心♪


そして。

昨日の散歩で夫が同じものを海岸でゲット!!

釣り具やのおばさんに聞いてみると

「なんだろねこれ。匂いもそんげにしねしね」

「わからんなあ」

「・・・・・」

漁港で漁師さんに聞いてみました。

「この白い塊はなんですか??」

「あ〜塩の塊らがね」

なるほど。なーんだ!!ふう。ようやく解決した気がしますが。

これは違う!!って方がいらしたら教えて

いただけるとたすかります。

ワンコのお散歩は危険がいっぱい!!

「気をつけよう。暗い夜道と落ちてる物体」