子どもやペットにやさしい女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・インテリアや趣味を中心にお話します。

建築士定期講習に行ってきた‼︎

f:id:rainha-rie10:20170526112205j:image

 

建築士の資格を持っていて、事務所に所属していると必ず数年に一回は受けなくてはならない講習会。建築士持ってる人はちゃんと受けてる?

 

朝から夕方まで一日中缶詰のあげくに、講習会のラストは終了考査といって試験まであるのだわ。

 

今回の会場は300人ほど。全国で開催されているのだから、建築士って意外と多い?って感じてしまう。

 

f:id:rainha-rie10:20170526112817j:image

 

でもね。やっぱり何度も受講してるけど、この世界は男性率がハンパない。女性は1パーセントにも届かないほど。休憩時間は男性トイレが大行列だった。

 

席は決まっていて、申し込み順らしいけど、1番後ろだったので、後ろに気を使わないのはラッキー。

 

けど、そう思ったのは午前中の若い講師の大きな声のおかげ。午後からの講師は何をいってるのかさっぱり聞こえん。

 

最後の法律や法令遵守の担当なんていってるのか⁇オマケにものすごい超早口。ページをめくるのも追いつかないほどで、中には諦めている人も。

 

高いお金払ってきているのに、寝てる人もいたりして。まぁ仕方ないよね。講師はテキスト読んでるだけだからさあ。

 

もっと効率のいい定期講習にならないものだろうか。宅建の定期講習もそうだけど、ちょっと面白い話とか交えながらとかね。

 

寝てても講習に出たことになるんなら、ワザワザ講習会する意味がないんじゃないかって、思ってしまう。

 

最後の終了考査はテキスト見ていいから、みんな必死でやっていたけど、ウチの父親くらいの年齢の人もいて、ページめくるのも大変そうだったなぁ。

 

建築士事務所協会や、国土交通省が、主催なんだらうけど、もう少し資料の棒読みではなくて、最近の建築事情なんかも話してもいいんじゃない?

 

眠たくならない程度にさあ〜。ためになる講習会にしてほしいなあ、なーんてね。ちょっと思ってしまった。