子どもやペットにやさしい女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・インテリアや趣味を中心にお話します。

三面鏡の付いている洗面台をいまだに使ってる?

朝起きたら何をしますか?トイレ?歯磨き?それとも顔を洗う?男性と、女性では朝の身支度の順番は違うようです。

 

でもね。あんまりけしょうはしない人だって、男女問わず人前に出るときは鏡くらい見てから出かけて欲しいものです。

 

よく使われている洗面台は三面鏡がついていたり、朝シャンのできるシャワーヘッドが付いているものが主流です。

 

最近は朝シャンが流行らなくなって来て、洗面台よりも洗面ボウルだけを設置する家庭が増えて来ています。

 

「洗面ボウル」とは、手を洗ったり、洗顔したりするため、蛇口の下で湯水を受ける容器のことですね。

 

一般的には陶器製のものが主流で、シンプルな型、デザインが多かったのですが、近年はホーロー製、ガラス製、ステンレス製、プラスチック製など様々なタイプでおしゃれなデザインのものが増えています。

 

洗面台に元々ついていたシンプルな洗面ボウルを、おしゃれな洗面ボウルを買ってきて取り付けなおす人もいるほどです。

 

一昔前までは、飲食店のトイレの手洗い場などで見かけたものが、今は一般家庭でもおしゃれな洗面ボウルを設置している人が増えてきました。  

 

輸入もの、デザイナーがデザインしたおしゃれなものなど様々な種類のものが出回っていて、たくさんの選択肢の中から選ぶことが可能になりました。

 

もちろん実用性も大切で、まだまだ朝シャンする人の場合、深めの洗面ボウルを選ぶ必要があるなど考慮する必要があります。

 

洗面ボウルは、埋め込みタイプ、卓上タイプなど用途に応じて、様々なタイプをコーディネイトできるようになっています。

 

洗面ボウルをおしゃれなものにするだけで、洗面台全体のおしゃれに変身させることができますね。

 

新築、リフォームすることをきっかけとして、新しく洗面をコーディネイトする人も増えて来ました。

 

洗面所だけではなく、トイレ内のちょっとした洗面台の洗面ボウルを変えるだけでも、トイレ全体の雰囲気が変わるでしょう。

 

水回り全体をリプするとなると大掛かりになりますが、いまある洗面台を撤去して、オシャレな洗面ボウルを取り付けるならDIYも可能ですね。

 

 

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com 

・無料見積もりフォーム

公式サイト⇒https://bonitapraia.com/

facebookhttps://www.facebook.com/bonitapraia/