読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子どもやペットにやさしい女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・インテリアや趣味を中心にお話します。

寒い地方に旅行に行くときの「冬の寒さ対策」は万全ですか〜。

f:id:rainha-rie10:20170131110413j:plain

はてな今週のお題「冬の寒さ対策」について〜。

 

寒い時には、どこにも出かけたくないものです。できれば家の中でぬくぬくとこたつに入って、読書や映画でも見ていたいものですね。 しかし、日本には寒さが本番・景色も見頃でお料理も冬が旬な地域があります。

 

そう、北海道ですね。 寒いとはわかっていながらも、行きたくなるのが人の性です。わたしもちょくちょく行ってます。北海道に行った際は、寒さ対策をしっかりとして、海の幸や景色を存分に楽しめるといいですね。

 

北海道では、服装はどのくらいのものを着るのが良いのでしょうか。なんどかお邪魔して経験したことをお話しますね。 基本的に、顔以外は出さないのが北海道スタイルです。

 

冷気を感じないよう、上着も風を通さないものが必要ですが、帽子や耳カバーもおすすめです。 この2つがあるだけで、寒さの感じ方がかなり変わってきます。 手袋も北海道では重要です。

 

しなくても大丈夫だろうと思っていると、暖房のない屋外ではとんでもない目にあいます。 手袋なしでは、寒さを通り越して手が痛くなってしまいます。 慣れてくれば大丈夫になってきますが、最初からは無理なので、必ず持って行きましょう。

 

スマートフォンを持っている方は、操作をする時には外さないといけないと思うでしょうが、最近は外さなくてもスマホの操作ができる手袋が市販されていますので、そうしたものを用意して行くと便利です。

 

また、首を冷やすと全身が冷えてしまうので、マフラーも忘れないようにしましょう。 かなりの雪が降る北海道では、いたるところが雪道になっています。 ブーツを履いても、ずっと雪道を歩いていると足先に冷たさを感じます。

 

暖房のきいている部屋に入っても、しばらく足の感覚がないくらいに冷えきってしまったりもします。 そんな時には防寒用の靴下を履き、足の裏に貼る用のカイロをつけてみましょう。

 

体は服を着込んでいるけれど、足先が冷たくなって痛くなることもあります。 北海道に行くと、オシャレよりも「防寒」がたいせつだと身にしみてわかります。6日から本格的に「雪まつり」がはじまりますね〜。(一部はもう始まっているのです)いまから楽しみ♡

 

せっかく楽しみに行ったのに風邪をひいて寝たきりだった・・などということにならないよう、寒さ対策を万全にした防寒スタイルで出かけましょうね〜。

 

ちなみに北海道でのわかさぎ釣りは、ビニールハウスのなかでストーブ付きだったので、ぬくぬく暖かかったです。隣接する温泉もサイコーでした。一度経験すると病みつきになるので注意です^^;

 

寒さ対策〜。ご参考までに。

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com

 

・無料見積もりフォーム

公式サイト⇒https://bonitapraia.com/

facebookhttps://www.facebook.com/bonitapraia/