読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リフォームのボニタプライアの女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・建築・インテリアを中心にお話します。

宅建の試験日近し、その人気の秘密はどこに?

新潟リフォーム@つぶやき リフォームに関係ない私事 リフォーム

f:id:rainha-rie10:20160923143256j:plain

 宅建の試験日近し、その人気の秘密はどこに?

 

宅建の試験が近づいてきましたね。わたしが受けたのはもう数十年前ですが。今年は3週間後の10月16日の日曜日だそうです。宅建の試験を受ける人が年々増加していると言われています。 その人気の秘密はどこにあるのでしょうか。

 

毎年20万人以上の人が受験している資格試験ですが、合格率は2割にもなりません。 つまり、難易度は高いと言えるのでしょう。それなのに年々受験者が増加しているとのことです。

 

宅建の資格を持っていることで不動産会社の中では一定の評価を得ることができます。 ただ、これには理由があります。 宅建の取引業務を行うためには事務所内に一定の割合で宅建資格所有者がいなければならないと決められているのです。

 

これは「仕事ができる人」ではなく、宅建資格所有者を雇用しなければならないということになります。 つまり、宅建を持っていることで就職先を確保することができます。 そうゆう理由であればだれでも宅建の試験を受けようと思うでしょうね。

 

通信教育で宅建の勉強をしっかりすれば、合格することが可能ます。 もちろん、通信教育の業者を選ぶことも大切ですし、教材を利用してしっかりと隅々まで勉強しなければなりません。

 

重要なのは宅建の資格は一度合格すれば一生所有できることです。 資格証は5年に一度の更新となっていますが、合格した事実はずっと続くのです。ですのでこれから就職される人には有利な資格ですね。

 

不動産業界はいつの時代も人気の職業です。 宅建の資格を持っていなければできない仕事があります。 資格をもっていると作成する書類も決められているのです。 法律に基づいているので、個人的な「できるできない」資質とは関係ないのです。

 

宅建の資格があれば確実に仕事を確保することができます。 時代が変わっても仕事がなくならないのですから、これほど魅力的な職業はないでしょう。さああとわずかで試験です。ラストスパートがんばりましょう。

 

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com 

rainha-rie10.hatenablog.com

rainha-rie10.hatenablog.com 

rainha-rie10.hatenablog.com

・無料見積もりフォーム

公式サイト⇒https://bonitapraia.com/

facebookhttps://www.facebook.com/bonitapraia/