子どもやペットにやさしい女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・インテリアや趣味を中心にお話します。

お洒落で機能的なインテリア製品を安く手に入れる方法とは?

f:id:rainha-rie10:20160607111823j:plain

お洒落で機能的なインテリア製品を安く手に入れる方法とは?

最近は「モノをもたない」ミニマリストと言われる人が増えてきています。一人暮らしであったり、新婚のカップルであればそれも可能でしょう。しかし、家族で暮らすとなるとそうも言っていられませんね。

 

生活するうえで、自分の身の回りのものはあるていどは好きなもので揃えたり、お気に入りのインテリアを見つけたいものです。

 

インテリアが好きですか

あなたはインテリアがお好きですか。 お友達の家に遊びに行ったときなど、とてもインテリアに凝っているかたがいらっしゃいますよね。 まず、玄関を開けた瞬間からもう違っていたりします。

 

もっと凝るかたは玄関に入る前、もう家を外から見ただけでも、なにかしらインテリアのセンスが光っている場合もあります。 とても素敵で、自分の家もそのようなインテリアにしたいと思ったりするのですが、なかなかそのようにはいきません。

 

理由は、いろいろあるでしょう。 普段からそういったインテリア系のセンスがないこと。 これはセンスを磨くか、 どなたかインテリアのセンスがあるかたに、お手伝いしてもらうしか方法はありません。

 

他には、お洒落で機能的なインテリア製品を揃えるだけの経済的余裕がないこともありますね。 これは、学生さんや新社会人に多いでしょうか。 新生活をする時に、ご両親に揃えてもらう場合が多いと思います。

 

ただでさえ色々とお金がかかる時期に、あまり負担をかけたくないということで、そこそこのインテリアで妥協してしまう場合も多いでしょう。 「いつか、素敵なインテリアの部屋にしたい」という気持ちを抱きながら、叶わないまま年を取ってしまうかたも多いです。

 

また、他人の家が素敵に見えても、とくにご自分の家を素敵にしようとは思わない、インテリアに興味がないかたもいらっしゃるでしょう。 しかし高価に飾る必要はありません。個人の趣味でいいと思います。

 

では、そもそもインテリアに興味がない方でも知っておいて損はない。そんなお話ができればと思っています。

 

最近は、素敵なインテリアが通販でお安く手に入ることをご存じでしょうか。 あなたがインテリアに興味を持っていて、通販で物品を購入することに抵抗がなければ、素敵なお部屋も夢ではありません。

 

インテリアとは

「インテリア」という言葉を、普通に聴いたり言ったりしていると思いますが、そもそもこのインテリアという言葉は、なにを表す言葉であるのか、あなたはちゃんと理解していますか。

 

多くのかたは、「家具など、お部屋を構成しているもの」というように認識していると思いますが、いかがでしょうか。 明確な線引きというものはありませんが、その通りの認識で良いと思います。

 

もう少し具体的に言うとするならば、「室内装飾品」の全てを指してインテリアと呼んでいます。 その中には、いわゆる家電製品などが含まれる場合もありますね。 家電製品はどれも似たような形状とはいえ、やはり少しでもお部屋に合ったデザインやカラーのものを選びたいですからね。

 

もちろん、カーテンやカーペットなどもインテリアです。 誰もが、自分好みのインテリアでまとめられたお部屋で暮らしたいと思います。 それで、好きだと思うものばかりを集めたつもりでいても、ひとつのお部屋のインテリアとして見た場合には、ごちゃごちゃしすぎていたり、カラーが氾濫して落ち着かない感じになってしまったりと、なかなか上手くゆきません。

 

そのため、快適なお部屋を創るための、インテリアコーディネーターという仕事もあるくらいです。 しかし一般のかたのお部屋でしたら、インテリア雑誌でもみて、ご自身がいいなと思うお部屋の真似をすることで理想のお部屋に近づくのは比較的簡単です。

 

素敵なお部屋はインターネットでも見つけられますし、通販のカタログにも載っています。 通販のカタログは、素敵なお部屋に使われている家具と同じものがすぐ購入できるので非常に便利でもあります。

 

まずお部屋の入り口とも言える玄関から始めてみませんか。 小さいスペースですし、玄関は家具が少ないですから、すぐにあなたの理想通りになります。

 

大切なのは統一感 

お部屋のインテリアをどうにかしたいと思っているかたは多いでしょう。 思っているけれども、どこから手を付けていいのかわからないとおっしゃるかたや、いくつか新しい家具などを買って模様替えなど試してみたものの、どうも思っていたようにはならない、とおっしゃるかたも多いのではないかと思います。

 

インテリアの基本として、とても大切なこととはなんでしょう。 第一に「統一感」が非常に大切です。 とくにインテリアにいままで興味がなかった方には統一感だけでも押さえていただきたいです。

 

そうすることで、それなりにバランス感があり、センスの良いお部屋が作れるからです。 統一感というのは、例えば家具の材質であったり、全体的なカラーであったり、デザインであったり、ということです。

 

一軒家で大勢のご家族が一緒に暮らしているのでしたら、各お部屋はそれぞれの住人の趣味で良いですが、全員の共有部分である玄関から入って、リビングやダイニングキッチンまでは統一感が欲しいですね。

 

ですから、インテリアを考えるときには、例えば一番やりやすい玄関から取り掛かるとしても、家全体もしくは、お部屋全体と玄関との統一感を考えなくてはなりません。 全体的に、どのようなイメージのインテリアで統一するのか、どのようなカラーで統一するのか、ということを最初に決めてしまうのです。

 

あなたにも、お好きなイメージがあるでしょう。 どなたかのお部屋を見て、あんなお部屋に住んでみたいと思ったことがきっとあると思います。 そのイメージが決まってから、実際の買い物をするようにしましょう。

 

インターネットや通販のカタログなどを見ていて、気に入った家具があったからとすぐに購入したということになると、統一感のない家具ばかりが溜まっていくことになり兼ねません。

 

お部屋の全体的なイメージはインテリア雑誌や、通販のカタログを見ながらでも決めることが出来ますから、最初にどのように統一するのかを決めてみてください。それからそろえたい家具を購入するようにしましょう。

 

インテリアのスタイル 

ひとつの家、もしくは一つのお部屋のインテリアを統一しようと思ったとき、どのようなスタイルのインテリアにするのかをまず決めます。

 

インテリアスタイルは、もっとも大きく分けた場合、「トラディショナルタイプ」と「コンテンポラリータイプ」に分けられます。

 

トラディショナルタイプというのは伝統的なタイプのことであり、例えば、古い映画の中に出てくるようなクラシカルな感じのお部屋であったり、アンティークな雰囲気が漂っているお部屋のことをいいます。

 

トラディショナルなタイプは全体的にエレガントな雰囲気が漂います。 一方、コンテンポラリーなタイプというのは、いかにも現代風の洗練されたデザインでまとめられたお部屋であったり、ポップな色使いのお部屋であったり、カジュアルな雰囲気漂うお部屋であったりします。

 

大きく分類すればそのような感じになりますが、現在のインテリアは、実際にはもっと細かく分類されます。 カントリー調や、和洋折衷、和風、エスニック風、姫系、モノトーン、シャビーシック等々、あなたの好みも、きっとどれかに当てはまることと思います。

 

家の顔とも言える玄関がエスニック風なのに、リビングへ行ってみると、いきなりモノトーンで、キッチンはカントリー調などという家を想像してみてください。

 

一つ一つはセンスの良いインテリアを使用しているとしても、まとまりがないため、センス良く見えないのが普通です。 完全に独立したお部屋内部は、どのようにしても結構ですが、共有部分のお部屋は、統一感を出しましょう。

 

テレビドラマなどでも大金持ちで趣味のわるい、いかにも成金といった豪邸はインテリアがゴテゴテしすぎて見ていて気持ちのいいものではありませんね。

 

ですので、まずインテリアのスタイルを決めて、それに見合った家具を玄関部分から揃えてゆきます。 家具を選ぶときにお勧めなのは、通販のカタログです。もちろん、いつも行くお気に入りのお店でもいいでしょう。

 

インテリアのお店は見ているだけでも楽しいですね。しかし割りとお値段が高価です。通販にもいろいろ種類があるのですが、実店舗で購入するよりもかなり安い価格でインテリアを販売している通販がいくつかあります。 どうぞチェックしてみてください。

 

お洒落で機能的なインテリア製品を安く手に入れる方法とは?

引き続き次回は玄関からインテリアを統一していく方法をお話したいと思います。

関連する記事はこちら↓です!!

rainha-rie10.hatenablog.com 

rainha-rie10.hatenablog.com

公式サイト

https://bonitapraia.com/

facebook

https://www.facebook.com/bonitapraia/