子どもやペットにやさしい女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・インテリアや趣味を中心にお話します。

中古住宅

リフォームの第一歩は「まずはインテリアを考えること」からはじめてみよう。

リビングに置く家具は大物が多いですから、一度購入したら十年以上は使用することになります。 簡単に決めないでほしいのです。

中古マンションの水回りをリノベーションするには?

水回りは、数十年も大丈夫なこともあれば、使い方によっては数年で修理をせざるを得ないことなんて場合もあります。

中古マンションを探す時のポイントはなに?

古くても古さを感じさせないマンションは沢山あります。そんなマンションを探すポイントって?

あなたはどんなマンションの購入を考えていますか。

自分が住むマンションについて考えておくことは大切です。 安くていい物件ばかりがあるわけではないでしょう。

新しいものの方が住みやすいと思い込んでいるあなたへ。

人が生きていくためには家がかならずや必要です。 どんな家に住むかは人それぞれの考え方次第ですね。新築のマンションを購入するのに、 高いお金を出すことはできなくても、リノベーションに特価したマンションはいかがでしょう。

あなたはやってますか?「満足するまでやってみる」ってこと

「満足するまでやってみる」あなたはやってますか?1月はあっという間に終わります。2月はどんな月にしたいですか。

ショールームに行った場合のキッチンのチェックポイント

あなたは今のキッチンに、100%満足していますか? 料理を作るのに使い勝手はどうですか?作ることが義務的になって「いやいや作っている」なんてことありませんか?

インターネットで住んでいる地域の外壁塗装の適正価格を調べてみよう !!

価格が高くて、外壁塗装を先延ばしにする人もいますが、それだけ家の傷みは激しくなります。 海岸に面していたり、風の強い地域はなおさらのこと。

リアリティとユーティリティから学ぶひっかからないコツ

「いまなら〇〇がついてきます」「期間限定で〇〇名さまに進呈」などと言って勧誘されて買ってしまったなんてことありませんか?

ご近所へ事前に挨拶をしておくことが重要な理由

作業は人手による作業ですから、業者がどれだけ丁寧にやってくれるかが重要なポイントになります。 つまり、外壁塗装は業者選びを考えることにつながるのです。

キッチン見るなら気軽にショールームに行ってみよう!!

お気に入りのメーカーのショールームに行きましょう。メーカーのショールームって、入りにくいって思っていませんか?じつは誰でも入れるし、予約もいらないです。

お休みの日には家の外をぐるりと回ってみよう

日中にお仕事をされていると帰宅は暗くなってからですから気にならない方が多いです。今度のお休みには自分の家の外壁を見てみましょう。

失敗しない外壁塗装の時期と業者選びのポイント

定期的に家の壁の状態をチェックすることが重要なのです。 すぐにでもチェックしてみてください。 失敗しない外壁塗装を考えると言うことは、これまで多くの人が失敗してきた事例があるからです。

それぞれの特徴を理解して外壁塗装の役割を考えるコツ

外壁塗装は単純に費用だけを比較するのではなく、それぞれが持つ特徴を理解して、外壁塗料のどの役割を重視するかを考えてみることです。

暖房なしでも暖かくいられる室内での寒さ対策に必要なモノって?

木造家屋では、暖房を入れていても、どこからともなくすきま風が入ってきて寒いので、冬の厳しい寒さが悩みの種になることも多いでしょう。

寒さに弱い観葉植物だからこそ冬の乾燥には気をつけよう

一緒に暮らしているならば、観葉植物もいつまでも元気で目を癒してもらえるよう、寒さ対策もしっかりとしてあげましょう。

基本ネコは寒がり屋さん。寒さ対策はしっかりと。

動揺にも謳われているように、ネコは本来は寒がり屋さん。お部屋の気温やハウスの気温は大丈夫ですか?

赤ちゃんの防寒アイテムを選ぶポイント

冬の寒さから赤ちゃんを守ってあげるためにも、寒さ対策をしっかりとしてあげましょう。

空間が広く感じるけど〜本当は寒い吹き抜けの対策方法

以外にも戸建にお住まいの方が冬に頭を悩ませるところといえば、「吹き抜け」と「階段」です。 この2つがあることによって、せっかく家中を暖かくしても暖気は上にいってしまうため、お部屋が満遍なく暖まらないのです。

保温性が高い万能アイテムの代表といっても過言ではないものって?

小さなお子さんのいるご家庭にも安心です。 衛生的にも安心できる抗菌効果もあり、ニオイも気になりません。それって・・・。

真冬の冷たいフローリングの寒さ対策はコレ!!

高齢者や小さいお子さんのいるご家庭や、またはペットのいるご家庭で、お住まいがフローリングの方にはすぐにできる寒さ対策アイテムとしておすすめです。

絶対に効く有効な寒さ対策って本当にあるの?

日本の家屋の特徴でもある「すきま風邪」いくら暖房をつけても、解消できない寒さに頭を悩ませている方も多いことでしょう。

窓際から屋内に入ってくる冷気をシャットアウトするスグレものとは?

窓際からくる冷気を防ぐにはなにがいいのでしょう。暖房コストを下げられる寒さ対策として有効なものって?

一日の疲れを癒やす、お風呂の寒さ対策していますか?

バスタイムは、体全体を温めることができる貴重な時間です。 生活習慣においては活かせずにはいられませんね。

「面倒くさい」けど建築のこと知ってたら災害時にはきっと役に立つ

地震でくずれないように。火事で燃えにくいように。建物がくずれたり、燃えても、逃げるまでの時間がかかるように、人の命が救えるように。さまざまな計算をして、建築物は造られています。

いいものを作りたいと考えている工務店はどこを見ればわかるの?

近所の工務店に頼んだら、なにかあったらすぐに駆けつけてくれる。あなたの基準は価格ですか?デザイン?それとも・・・。

工務店は地元に密着。そのメリットとは?

口コミサイトでは施工例の見積り金額が掲載されています。 地域によって価格差はあるでしょうが、目安にするといいでしょう。

判断するためには経験に裏打ちされた技術が必要なこと

家を治すためには経験が一番だと言えます。数多くの経験をしているからこそ見ただけでどのような症状かわかるからです。

リフォームを依頼する工務店選びは地元がいいっていう理由は?

リフォームでは工務店と大手ハウスメーカーを比較する人が多いのですが、単純な比較をしても意味がありませんね。大手はCMなどで営業をしていますが、地元の工務店は営業よりも口コミが多いです。 その分、大手のハウスメーカーはどうしてもリフォームの価格…

冬場の安全なヒーターを選ぶためのチェックポイント

ヒーターを使っていて怖いのは、子供がヒーターに触れて火傷してしまうことです。 特に小さい子供は、どこを触るかわかりませんね。