子どもやペットにやさしい女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・インテリアや趣味を中心にお話します。

リフォームに関係ない私事

時間はかかるけど、自分を大切にすることで克服できることも

小さい頃の記憶って、良いことは思い出すけど、悪いことは忘れてしまっています。

オフィスでもできる簡単な寒さ対策のポイント

オフィスでのデスクワークが多い方だと、暖房がある室内とはいえ、寒さ対策について悩んでいる方も意外と多いものです。

寒さに弱い観葉植物だからこそ冬の乾燥には気をつけよう

一緒に暮らしているならば、観葉植物もいつまでも元気で目を癒してもらえるよう、寒さ対策もしっかりとしてあげましょう。

お正月のテレビといえば、あれだったのにの巻

わたしの会社勤めのころは、帰宅すると「まずはテレビのスイッチをオン♪」でした。いまのひとは違うのでしょうね。

「個の色 合わせて 緑となれ」お正月のハッピー大作戦!!

勝ち続ける組織を造るにはどうすればいいのか。結果を出せるチームを作って、連覇や完全優勝するには、なにをすればいいのか。

週末はちょっと前の映画で便利屋さんの世界にはまる

笑いあり、人情ありで、引き込まれてしまって、映画もドラマ化されたシリーズも、まとめて二日間で見てしまいました。

所有権移転登記は自分でやれば経費が抑えられる。その方法とは?

税理士や行政書士に依頼していたときは、数万円ほどかかっていましたが、今回は自分ですべて行ったので経費は必要最低限しかかかりませんでした。さてその方法とは?

春から一人暮らしを始め方とポイント第2弾

来年になって、受験が終わってからでは、バタバタしてしまうので、いまから心の準備をしておくと、慌てなくてすみますね。

そそぐだけで「手軽に味噌汁」はなかなか手ごわい理由

押入れ行きになっていましたが。最近になってまた引っ張り出してきて、寒いときや、お湯が湧いていないときには便利だし使おうかと。

電気製品をかしこく利用して美味しく食べるコツ

保存方法と研ぎ方で、こんなにも違うものかと。あなたは美味しいお米食べていますか?

奇跡は何度でも〜あきらめないことが大事

思い起こせばなんだか毎日が劇的な大逆転で、なにがなんだか・・・(・∀・)

結婚や育児の経験が活かせる女性が活躍できる建築士という職業について

保育士やって、主婦やって、しまいには建築士って。そんな経験しているってどうなの?でもめったにいないかも。されどモノ造りは楽しい〜。

年齢によっては感じる匂いはかわるものなのか

家にいるときは感じないのに。家を出た途端に感じるいままでとは違う匂い。

秋の夜長にせっせと手がとまらないこと

秋の夜長にせっせと手がとまらないこと 高校生のころまで母が手芸の店をやっていてました。そのせいか、いつも身近に毛糸や手芸用品があって、母も近所の主婦の人たちに教えていたので、見よう見まねで手先が器用なわけではないわたしが編み物をやりはじめま…

その時は苦しくても、いまが幸せだったら「経験」も宝物

でもね、人はいつまでも挑戦できるって思います。

明日発売!!お仕事にも役に立つFacebookの悩みが解決する本のご紹介

Facebookでビジネスを加速させたかったら、ちゃんとビジネスが加速するような投稿を心がけたいものです。

体調がイマイチのときは無理は禁物ですね

気圧のせいでしょうか。久々に体調が・・・。

まだまだやれていないことがいっぱいある?

自分では精一杯やっているつもりでも、周りから見たら「まだまだやれるんじゃない?」って。

好きなことを仕事にしているからこそ長生き

会社を自分でやっていると、この仕事には「定年」がないです。やめるときは自分が「やーめた」と決めるときだと思います。

宅建の試験日近し、その人気の秘密はどこに?

宅建の資格は一度合格すれば一生所有できることです。

楽しみだった「HOPE」が終わってしまったので・・・

秋の夜長は模様替えして、ドラマ見て、寝る前は読書して、やることがいっぱいです。

1人の週末をアマゾンプライムで過ごす休日

映画って見る年齢によって感じ方がかわるものですね。若いころは感動しなかったのに大人になって見ると涙がでてきたり。

NHK「ブラタモリ」で紹介された新潟は「砂の町」だったなんて

江戸時代の絵地図やそこから信濃川がどう変わってきたかが描かれていて「なるほど〜」って最後まで見てしまいました。

リフォームに関係ない私事。夏休みにやり残したこと

台風のせいで眠れないうちの「もも部長」をなでなでしながら、寝る間も惜しんで一日1冊ペースで読んでいます。

書類にはコレがないと受付てくれない理由

ようやく市役所も「サイン」を導入して「印鑑無くても大丈夫」なこともあるけれど、相変わらず建築関係の書類には印鑑がないと受付さえしてくれない。

依頼を受けたら「慣れてしまってはいけない」理由

ひとつの仕事を依頼されて完成まで見届けて、お引き渡しするまでの緊張感は何度も何度も同じようなお仕事をさせていただいても「前と一緒」ということがありません。

事務作業に「やる気スイッチ」を入れる方法って

涼しくなってきて、ようやく溜まっている書類やら、パソコンで作業しなければいけないものに、重い腰をあげようかと、日々準備にとりかかろうとしています。

食事作るのは好きだけど、洗い物が苦手な理由

休みの日はとくに。朝ごはんしかり、昼ごはんも、終わって片付けたと思ったら、もう夕御飯。なので「浸け置き洗いしてるのよ〜」とひとりごとを言ってみて・・・。

疲労回復にいいのはシャワー?それとも湯船に浸かる?

仕事から帰ると真っ先に汗臭さを流そうとシャワーだけ浴びて、冷蔵庫から冷たいビールを「キュッ」と。これがサイコーに気持ちがいいと思っていましたねえ。

建築にかんする様々な出来事を伝える手段としては最適なものとは?

建築現場においても「工事内容を保存しておく」「写真を残しておく」ことは必須です。そしてそれらを業者さんんと共有することもできます。

オリジナル工具箱を災害時に役立てよう

リフォームが終了したときにお客様にお渡ししているもののひとつに、わたしオリジナルの工具箱があります。

ペット可物件を検索で上手に見つける方法

不動産業者のサイトやインターネットなどのペット可の賃貸住宅をみてみると、ペットを飼えるものはあまり多くはないのです。

いつも「ワンコ同伴OK」で楽しめる場所を増やそう!!

日本もペットとともに過ごす人口が増えていると聞きます。家族同然のワンコたち。いつも一緒に行動するのは当たり前になってきました。

蚊とりボトルを使って簡単に蚊を撃退できるって本当?

ワンコ連れで外出するには「蚊」対策がかかせませんね。簡単な対処方法をご紹介します。

安くてお手軽に〜熱帯夜を快適に過ごす方法

熱帯夜には、タオルで巻いて首のしたに入れて寝ると、ものすごーーく快適に眠れます。

洗濯機が壊れたとき機能を優先して購入する?

基本的な機能が搭載されていて、なおかつ使いやすいものであれば利用のしかたによっては何十年も使えます。大型家電はかなり高額な買い物です。

宅建試験の合格率と不動産取引との関係って?

合格するのは2割です。とはいえ合格率は本当にそうなのでしょうか。そんなに難しい試験をなぜみんな受験するのでしょう。 それには理由があります。受験する人数と関係があるのです。

学業や仕事の合間に【宅建】の勉強するなら独学か通信どっちにする?

毎日の仕事をこなしながら、夜に自宅で通信教育の教材で勉強するパターンも少なくないでしょう。 注意しなければならないのは過去問だけで合格できるかどうかと言う点です。

通信教育や塾などで【宅建】の試験勉強をしようと考えている人のために

宅建の資格を持っていれば就職先は多くあるということになります。 そこで重要なのはどうやって資格試験に合格するかと言うことです。 通信教育と塾のどちらがいいと思いますか。

引越し業者の「賢い選び方」

20回以上の引越の経験から学んだトラブルの対処法って?

今週のお題「好きな街」を考えてみた。。。

好きな街はいっぱいあって、でも一つ選ぶとしたらぜったいにはずせない場所。

ペット可物件は不動産業者で探す?ネットで探す?

ペットと暮らしていくには、持ち家以外では、「ペット可」の住まいをさがさなければなりません。 経験されている方が多いかと思いますが、ペット可の賃貸物件を探すことは簡単なことではありませんね。

はてなブログのお仲間さんたちからご紹介いただきました!!

はてなブログのお仲間さんたちから、つたないこのぶログをご紹介いただきました。 ブログを書くのって、気持ちが乗っているときはスラスラかけるけど。 自分のことだってなかなか時間を決めないとなのに・・・。 こうやって、ほかの人のブログを応援できるっ…

師と士のちがいと資格って・・・。

はるかむかし、仕事上どうしても必要で取得した建築士ですが、むかしから建築士は変わっていないです。 いろいろ見てみましたが時間もなく、納得のいく答えはなかったです。

乱視とカタカナと戦い中〜

一夜明けた日曜日からさっそく分厚い辞書を手に、カタカナのテキストと戦っています。とっとと合格して、大好きな日本語の本が早く読みたーーーーーーい!!!

建築とはまったくちがう分野に挑戦しましたが・・・。

いまのお仕事の建築士とはまったく違う分野に挑戦したのですが・・・。

資格試験のために今週は勉強モードにはいります

仕事のときは結構慌てるのに、こと、自分のこととなるとつい後回しになります。今回の試験は一週間後です。