子どもやペットにやさしい女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・インテリアや趣味を中心にお話します。

リフォーム

洗濯機のカビ掃除 [ 総集編 ]

毎日出る洗濯物。放ってはおけませんね。主婦のする家事のなかでも洗濯はかなりの重労働です。それなのに、洗濯機までお掃除なんて、とても手が回らないとおっしゃる方も多いです。 ですが、この洗濯機がカビが生えていたり、汚れていてはせっかくの洗濯が台…

下駄箱のカビ対策 [ 総集編 ]

雨で湿気を含んだ靴はそのまま下駄箱にしまってませんか?運動部のお子さんがいたり、ご主人が一日中履いた革靴もどうしていますか? 梅雨の季節にかかわらず、 靴は汗や汚れを含んで帰ってきます。玄関周りが乱雑にしたくないという理由で帰ってきたらすぐ…

寝室のカビ予防 [ 総集編 ]

梅雨の季節は朝起きたときから就寝するまで、カラッとした感じがなく、心もどんよりして気持ちのいいものではありませんね。 ましてや、洗濯物やお布団を太陽のしたで干すことができないとなると、なおのこと湿った部屋やお布団は快適ではなくなり、疲れもと…

洗濯機のカビ掃除その5

洗濯の洗剤はなにを使っていますか?粉石けんだと、溶けなかったカスはカビの原因にもなりますので、最初に溶かしてから使うなどの工夫も必要です。 たとえば、使っていない間も洗濯機は、開けておいて、空気がこもらないようにしておくことです。わたしの母…

洗濯機のカビ掃除その4

洗濯機のカビのお掃除につかう水の適温は40度から50度くらいです。 入ったばかりのお風呂の温度は、これくらいにまだ高いでしょうから、すぐに温かいまま、洗濯槽に移動させます。 モーターポンプや、バケツを使ってお湯を洗濯機に入れましょう。 そこへ、酸…

洗濯機のカビ掃除その3

主婦の方のなかには、お酢をお掃除に使っている方もたくさんいらっしゃるでしょうから、何かの拍子で、お酢と塩素系漂白剤を混ぜてしまうと猛毒なガスが発生するのです。 今回、洗濯層のお掃除には、酸素系漂白剤を使ったやり方をご紹介したいと思います。 …

洗濯機のカビ掃除その2

(写真は本文とは関係ありません) それほど古くなった洗濯機でしたら、カビ臭くなったことを機会に買い換えても良いでしょう。 しかし、まだ数年しか経っていない洗濯機でしたら、それはもったいない話ですよね。 カビ臭い洗濯機は、確かに嫌なものですが、…

洗濯機のカビ掃除その1

あなたは、おうちのなかでカビが発生しやすい場所と言えば、どこを思い浮かべますか? お風呂場を真っ先にイメージする方も多いでしょうし、やはり、水を使う場所はカビが出やすいですよね。 お風呂場も確かにカビが出やすい場所ですが、実は意外と知られて…

下駄箱のカビ対策その6

除菌機能のある靴乾燥機は、靴の中の悪臭の元である、菌も死滅させますのでとても重宝されています。 布団乾燥機などと同じで使い方も簡単ですし、持ち運びも便利です。 また、新聞紙をまるめて靴の中に入れておくと水分を吸収してくれますので、お金もかか…

下駄箱のカビ対策その5

靴の色によっては、カビが生えてしまうと、除去しきれずしみついてしまうケースがあるので、大事な靴にカビが生えないように、普段から靴箱や靴のお手入れ、お掃除は大切です。 靴もそうですが、靴箱の中もカビが生えてしまった場合は、拭き取った後、エタノ…

下駄箱のカビ対策その4

普段に履く靴はいつも同じっていうと、下駄箱はしょっちゅう開けることがない人もいるでしょう。ひとつの靴にカビが生えると、下駄箱内で、他の靴にもカビが移ってしまうので気をつけましょう。 特に女性のブーツ類は、内側も乾燥しにくいので、しっかりと乾…

下駄箱のカビ対策その3

じめじめする季節がやってきましたね〜。ただでさえ洗濯物が乾かないし、お掃除もたいへん。そしてカビが生える季節でもあります。 カビの大好物ってしっていますか? カビが大好きなのは「湿度、酸素、温度、栄養」です。 これらの4つのカビの大好物な好条…

下駄箱のカビ対策その2

靴は、どうしても雨にぬれることがあります。そのときは水分が靴に含まれている状態になっていますよね。 湿度が大好きなカビにとっては好都合です。 それに靴に汗がついていたりしますと、それはカビの大好物になります。 その靴がしまわれた下駄箱の中では…

下駄箱のカビ対策その1

カビは一度、生えてしまうとお掃除がとても大変です。 普段からマメに換気しているようでも、特に梅雨の季節になると、家の中の、あちらこちらにカビを見つけてしまうことがありますよね。 きっとだれしもご存知の通り、カビは人間の体にとても有害ですし、…

寝室のカビ予防その3

寝室のこまめなお掃除も大切ですが、朝起きたら、すぐに窓を開けて換気をしましょう。 とにかく、寝室は換気です。 窓が複数ある場合は全部あけて、ドアもあけて、空気の通り道をつくります。 外気を入れて汚れた空気を交換することを日課にしてほしいと思い…

寝室のカビ予防その2

お布団を押入れにしまっている家では、通気性を良くするため、カビ対策として、布団の下にすのこなどを活用しましょう。 寝室のカビというものは意外と発生しやすいのです。 なぜなら、人が一番長く寝室にいるからです。 睡眠時間は平均8時間としても、寝室…

[ ユニットバスのカビ対策 ] 総集編

賃貸住宅のなかでもかなりの数でいまだに使われている「ユニットバス」外国の人はきっとなんとも思わないのだろうけれど。日本人は「トイレとお風呂が一緒」っていうのはもうすでに「問題外」だったりします。 けれど、もう住んじゃっているんだよね〜。とい…

ユニットバスのお掃除は水をかけるだけで本当にいいの??

ユニットバスのお掃除は、お風呂からあがるときについでにやってしまいましょう。水のシャワーを、ざっと全体的にかけ、軽くお掃除をしながら、ユニットバス内の温度をすぐに下げておきます。 こうすることで、シャワーの泡や、石けんかす、アカなど、汚れも…

ユニットバスのお掃除に手を抜いていませんか?

ユニットバスのお掃除には、家の中では一番気を使っている場所ではないでしょうか。 通常のお風呂でさえ、カビが生えやすく、普段のお掃除も大変だというのに、通気が悪く、狭い空間のユニットバスはもっと大変です。 ご存知の通り、カビは温度が高く、湿気…

ユニットバスのカビ対策どうしてますか?

まず家に帰ったらなにします?ごはん?お風呂?わたしはだんぜんにお風呂派です。毎日の疲れを癒やすお風呂は広々としていますか? 家族で住んでいる場合は、わりと広めのお風呂のことが多いですね。 けれど、1人暮らしなどで賃貸マンションやアパートにお住…

2017-04-01から1ヶ月間の記事一覧で〜す!!(GWバージョン)

残りすくなくなったGWです。休み明けからの仕事の段取りも気になるけど。もう少しお休みを楽しむことにしましょう。明日も晴れるといいな♪

2017-01-01から1ヶ月間の記事一覧で〜す!!(GWバージョン)

家の中ばっかりに気をとられていませんか?長期の休みがあると模様替えしたり、部屋のレイアウトが気になるなんてことありますよね。けれど、家の中ばかりきれいになっても外壁がボロボロだったらどう?

玄関ドアのリフォームが注目される理由

デザインだけではなく、新しくなったドアがあるだけで、イメージは大きく変わります。 また、玄関ドアの機能性、防犯性は10年前と比べるとかなり良くなっています。

リビングとダイニングにいろいろな間仕切りを考えてみましょう。

日本の家屋の場合はリビングとダイニングが同じ部屋になっていることもありますね。 そのような場合の間仕切りについて考えてみましょう。

日本人の痔の悩みが減少したことの理由のひとつ「ウォシュレット」

最近では子どもの便秘も増えてきているようです。小さい頃から便秘だと、おとなになってからも苦労します。

ちょっと待って!!その工務店選び間違ってない?

あなたの家に対する考え方をしっかりと伝えて、それを実現してもらうのが工務店であると理解しておきましょう。

かんたんに説明してって言われてできますか?「ユニットバス」

ユニットバスは窓がないのが普通でしたが、最近、システムバスと呼ばれるようになった理由のひとつとして、壁や天井を選べるようになったから、という理由もあります。

将来のバスルームのリフォームを今から考える

今すぐリフォームの予定がなくとも、数年後に目標をおいて、いろいろと検討してみるのも楽しい作業になることでしょう。

子供部屋リフォームで3兄妹の子供部屋は3つ必要??

3兄妹の子供部屋のリフォームとなると「6帖の子供部屋を3部屋つくったらそれだけで18帖!そんな広さはわが家にはないよ」とだれもが悩まれているようです。

子育て世代のリフォームローンの資金計画って?

「願いはかなう」「なんとかなる」と、あまりにも無計画なリフォームローンで楽観的に考えていませんか。