読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子どもやペットにやさしい女性建築士 堀澤理恵

リフォーム・インテリアや趣味を中心にお話します。

リフォーム

2017-04-01から1ヶ月間の記事一覧で〜す!!(GWバージョン)

残りすくなくなったGWです。休み明けからの仕事の段取りも気になるけど。もう少しお休みを楽しむことにしましょう。明日も晴れるといいな♪

2017-01-01から1ヶ月間の記事一覧で〜す!!(GWバージョン)

家の中ばっかりに気をとられていませんか?長期の休みがあると模様替えしたり、部屋のレイアウトが気になるなんてことありますよね。けれど、家の中ばかりきれいになっても外壁がボロボロだったらどう?

玄関ドアのリフォームが注目される理由

デザインだけではなく、新しくなったドアがあるだけで、イメージは大きく変わります。 また、玄関ドアの機能性、防犯性は10年前と比べるとかなり良くなっています。

リビングとダイニングにいろいろな間仕切りを考えてみましょう。

日本の家屋の場合はリビングとダイニングが同じ部屋になっていることもありますね。 そのような場合の間仕切りについて考えてみましょう。

日本人の痔の悩みが減少したことの理由のひとつ「ウォシュレット」

最近では子どもの便秘も増えてきているようです。小さい頃から便秘だと、おとなになってからも苦労します。

ちょっと待って!!その工務店選び間違ってない?

あなたの家に対する考え方をしっかりと伝えて、それを実現してもらうのが工務店であると理解しておきましょう。

かんたんに説明してって言われてできますか?「ユニットバス」

ユニットバスは窓がないのが普通でしたが、最近、システムバスと呼ばれるようになった理由のひとつとして、壁や天井を選べるようになったから、という理由もあります。

将来のバスルームのリフォームを今から考える

今すぐリフォームの予定がなくとも、数年後に目標をおいて、いろいろと検討してみるのも楽しい作業になることでしょう。

子供部屋リフォームで3兄妹の子供部屋は3つ必要??

3兄妹の子供部屋のリフォームとなると「6帖の子供部屋を3部屋つくったらそれだけで18帖!そんな広さはわが家にはないよ」とだれもが悩まれているようです。

子育て世代のリフォームローンの資金計画って?

「願いはかなう」「なんとかなる」と、あまりにも無計画なリフォームローンで楽観的に考えていませんか。

リフォームで外壁材をどれにするか?悩んでいる方へのアドバイス

では外壁材ってどんなものがあるのでしょうか。意外と知っているようで知らないですよね。外壁材をどれにしようか?悩んでいる方へのアドバイスです。(ちょっと専門的な内容になります)

家計にやさしいリフォームの相談の仕方について

家計にやさしいリフォーム相談の基本は「どれだけ借りられるか」ではなく「いくらなら返せるか」を考えて資金計画を立てることです。

丸ごとリフォームと、ちょこちょこリフォームの違い知ってますか?

「あのときにまとめてやっておけばよかった」と、後悔しないために。リフォームをしなければいけない時期に差し掛かってから、慌てないように、日頃から計画を立てておきましょう。

おしゃれな洗面ボウルがほしいなら色柄や材質にこだわろう

「おしゃれな洗面ボウルがほしい。」とただ思っただけでは、たくさんある洗面ボウルの中からお気に入りのものを見つけることはできませんね。 まずどうして洗面ボウルがほしいのか、その用途をはっきりとさせる必要があります。 目的、設置予定場所などによ…

INAX(LIXIL)のおしゃれでモダンな洗面ボウル使ってみない?

洗面ボウルは INAXがいいかなって思っています。TOTOと並んで国内の大手メーカーとして信頼、実績のあるINAXの商品ですから、安心して長く使うことができます。

三面鏡の付いている洗面台をいまだに使ってる?

朝起きたら何をしますか?トイレ?歯磨き?それとも顔を洗う?男性と、女性では朝の身支度の順番は違うようです。 でもね。あんまりけしょうはしない人だって、男女問わず人前に出るときは鏡くらい見てから出かけて欲しいものです。 よく使われている洗面台…

賃貸の稼働率アップにつながる「リノベーション」のメリット

リノベーションによるメリットの一番はコスト。二番は稼働率のアップになります。 賃貸物件の場合、オーナーさんが最も気にするのは部屋の稼働率ですね。

バリのアジアンインテリアをネットで検索してみよう。

インターネットの通販サイトを覗いてみましょう。アジアンインテリアとして有名なのは、南の島のバリです。いいですよね〜観光地としては有名ですね。

ウォシュレットって自分では取り付けられないって思ってない?

ウォシュレット取り付け方を説明しましょう。 取り付け方がわかれば、取り外し方はその逆ですから、取り外し方もわかったことになります。

マンションの売却で、少しでも高く売る方法

あなたは現在お住まいのマンションを、手放したいと思ったことはありますか。いろいろな理由で、マンションの売却をする運びになったら、まずしなくてはいけないことがあります。 せっかく買ったあなたのマンションです。少しでもマンションを高く売る方法に…

賃貸で住まいを探すときにはリノベーション物件も検討しよう

リノベーションは、リフォームとは違い、古くなった部屋、物件をきれいに改修しているだけではなく、間取りをいまどきの流行りのものに変えたり、最新設備を入れたりしています。

リフォームしなくてもインテリアでリビングが生まれ変わる?

部屋のイメージは、内部に施すインテリアによって大きく変わります。 たとえ、リフォームをしなくてもインテリアを変えれば、ガラッと部屋のイメージが変わりますね。

憧れの一人暮らしのトラブルは、できたら最初から避けたいもの。

快適で安全な初めての一人暮らしには、物件を探す段階で最初から「騒音防止」と「プライバシー重視」で物件を選ぶようにしましょう。

トイレのリフォームで注意すべきこと。

トイレのリフォームで注意しなければならないことを説明しましょう。 まず、どのようなトイレにしたいかと言うことです。 和式トイレを洋式にするパターンが一番多いかもしれません。 しかし、最近のトイレはすでに洋式の方が多いはずです。 ただ、洋式の場…

女性のためのリビングインテリアを考えてみよう。

「東京タラレバ娘」にもあるように、30代、40代の女性の一人暮らしは、いまやもう普通のことですね。

インテリアとしてのリビングルームの照明の役割って?

照明を変えるだけで 全く違う部屋のように見えます。 リビングで何をするかも大事です。 ゆっくりとテレビを見たり、本を読んだりするでしょうか。

リビングを流行に合わせて壁紙を貼り替えてみよう

リビングはあなたにとって居心地のよい空間でなければなりませんよね。 リビングを流行に合わせて、変更することを少し考えてみましょう。 気軽にできるのは、壁紙を張り替えることです。

バスルームの水栓は使いやすい蛇口になっていますか。

あなたの家のバスルームは蛇口の水栓の位置や方式はストレスなく使うことができていますか?

ウォシュレットを取付けるのは面倒って思っていない?

自前でウォシュレットを付けることは可能なのです。 ただ、どのような取り付け方をすればいいかを知っておくことが大切です。

お風呂のカビ掃除は身近なものを使って。それでもだめなら・・・

カビ取り剤を使ったお掃除は、毎月1回など、定期的にやっておくとカビが少ないうちに除去できるでしょう。・・・それでもだめなら・・・。

ドラマでもよく見る「シェアハウス」の魅力って?

世代を超えて友人を作ったり、人生の先輩からアドバイスもらったり、またその逆も然り。

お風呂のカビ退治は日頃の一手間が大事

カビが好む環境と反対のことをすればよいのですから、お風呂場の中の温度を低くして、湿度が上がらないように乾燥させるなど、その他にも・・・。

リノベーションがどこまで行われているのか物件を見分けるコツ

賃貸物件を選ぶとき、第一条件として「新築」を希望する人がいます。 中古は古いというイメージを持つ人が多いからですね。

賃貸を自分でリノベーションする場合のポイント

賃貸マンション、アパートでも、原状回復できる範囲でリノベーションすることができます。

リビングの役割は「家のなかで一番大切な場所」にしていますか?

家族のやすらぎの部屋なのです。そして。お客様を招くための部屋でもあるからです。だからこそ、リビングの雰囲気を大切にするために、インテリアにこだわる人は多いのです。

和室はインテリアをどのように揃えるかが重要なわけ

若い人なら洋風と考えがちですが、最近は意外と若い人の方が和室を好んでいるようです。

カビが生えてしまってからでは遅い!!家の中のカビ対策はちゃんとやってますか。

カビは、生えてしまったらすぐに除去すること、そして、カビが繁殖しないように対策をすることが大切ですね。

お家のお掃除は面倒、でもカビが生えたらどうするの。

冬場はとくにお風呂場以外にも結露などで窓枠や壁にもカビがはえてしまいます。気がついたらビッシリなんてことも。

インテリアのタイプでトラディショナル?コンテンポラリー?ってなに?

インテリアのスタイルは、もっとも大きく分けた場合この二つが代表的です。

部屋?家具?カーテン?そもそも「インテリア」ってどういう意味でしょう。

好きだと思うものばかりを集めたつもりでいても、ひとつのお部屋のインテリアとして見た場合はどうなるでしょう。なかなか上手くいきませんね。

生活スタイルに合ったキッチンのリフォームを成功させるポイント

キッチンをこれまで以上に使いやすくしたいと決めたら、キッチンをリフォームする場合にポイントをいくつかご紹介しましょう。

新月は浄化のタイミング。インテリアに大切なのは統一感なのです。

今、あなたの周りは 心身がリラックスできるような やすらげる場所になっているでしょうか。

家の中でもよく使うキッチンスペースは、居心地のよい空間になっていますか。

三度の食事を作ったり、時には長時間の煮込み料理を作ったり。パン作りが得意。ジャムも作るなーんて人は一日の中で一番いる場所ですね。

リビングのインテリアに困ったら「カフェをイメージしたお部屋」に挑戦してみては。

リビングは寛ぎのカフェをイメージしたお部屋が多いです。 カフェですから、テーブルとチェアが重要ですね。 シックな木目調が雰囲気を出してくれます。

高齢者にとっての暖房器具は「命を守る必須アイテム」と考えましょう

電気代を節約することは大事なことですが、高齢者の場合は安全と健康を第一に考えなければなりません。

昔ながらの火鉢を使って南部鉄瓶でお湯を沸かす生活もいいなあ

母方の実家ではいまでも使っています。火鉢のまわりでスルメを焼いたり、学校から帰ってくると「手をあたためなさい」と祖母にいわれたものでした。

リノベーション物件はデメリットもちゃんと知っておこう

リノベーション物件を見るときには、必ず「どこをリノベーションしたのか」工事内容をしっかりと確認しなければいけません。

せっかくオシャレにしても原状回復しなくちゃ〜な賃貸に物申す〜。

最近ではリノベーションして高級感を出して無垢のフローリングにしている部屋も増えています。

リビングのソファーを選ぶときのポイントをいくつか

ちょくちょく買い換えるものではないので、できれば安物買いではなく、いいものを長く使いたいものですね。

リフォームの第一歩は「まずはインテリアを考えること」からはじめてみよう。

リビングに置く家具は大物が多いですから、一度購入したら十年以上は使用することになります。 簡単に決めないでほしいのです。